ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その139 » るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-/雷十太編(和月伸宏)

969本当にあった怖い名無し:2013/05/31(金) 21:00:46.34
ジャンプで昔連載されてたマンガなんだけど
そのマンガは時代は明治辺りで登場人物達が剣術を駆使して戦う話。

んでこのマンガのこれが後味の悪かった話。

流派は違う体格のごつい剣士と背の低い赤毛の剣士の二人がいて
ごつい剣士の方は弟子も大勢居てみんなから慕われてて
大勢いる弟子のその中の少年の剣士はごついのを剣の師匠として追いかけていた。

一方で赤毛の男は暇さえあれば道場破り、弱者を虐待、
非合法の薬を作ってた女を告訴もせずのうのうと暮らさせてたりと色々とひどい奴。

でも、ある日赤毛の男がごつい方の道場を破りに来て弟子達をコテンパンにのめす。
んでこの赤毛は実は昔は凄く強い殺人鬼だったんだけど
今は無職でワケあって殺人鬼はやめてて
時々こうやって昔を思い出し、自分より弱い奴見つけてストレスを発散させている。

ごつい方もただ黙って見てるわけではなくて赤毛に対抗するんだけど
そん時に誤って少年剣士の腕に大怪我負わしてしまう。
ごついのはこのままでは後継者どころか日々の生活に支障をきたすと判断し辞めさせる。
赤毛の方は少年のせいで折角の虐待のチャンスと自分の後継者の道を損なわれ逆ギレする。

赤毛には仲間に赤毛と性格が同格のチンピラがいて、
そいつもごつい方に赤毛を怒らせたなと笑いながら脅迫する。
勝手に赤毛が逆切れしたのにひどい言い様である。

そしてごついのは仇討ちと同時に赤毛を倒す為に再戦をするが
健闘も虚しくチンピラの赤毛にぼこられて、えげつない精神攻撃までもされ
ごついのは闘争心も自信も失いもがき苦しんだまま生き続けるという無残な話だった。


970本当にあった怖い名無し:2013/05/31(金) 21:34:28.34
その赤毛って、性病を女に感染させて二人揃ってくたばるんだっけ

971 本当にあった怖い名無し:2013/05/31(金) 21:42:00.17
ジャンプでそんなクレイジーな話が連載されてたとは

974 本当にあった怖い名無し:2013/05/31(金) 22:17:19.10
雷十太…?

990 本当にあった怖い名無し:2013/06/01(土) 22:15:46.93
>>974
みんな大好き雷十太先生だよ。

実際はこいつが悪党で赤毛こと剣心は正義の味方だよ。

 

るろうに剣心 完全版 4 (ジャンプ・コミックス)
るろうに剣心 完全版 4
(ジャンプ・コミックス)
るろうに剣心 完全版 5 (ジャンプ・コミックス)
るろうに剣心 完全版 5
(ジャンプ・コミックス)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...