ホーム » テレビ » その他テレビ » TVチャンピオン

21本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 17:57:24.62
20年近く前に見たテレビ番組、「TVチャンピオン」の「リフォーム王選手権」。
(子どもの頃に見たので、思い込みや勘違いもあるかも知れませんが……)

決勝戦のお題は、一人暮らしの狭いワンルーム部屋を素敵なお部屋にリフォームするというもの。
3人の選手達は、実際に人が住んでいる部屋をそれぞれ一部屋ずつ担当して、
生活感のある平凡な部屋をオサレ部屋に改造していった。

ある選手(女性)が担当したのは、OLが住む部屋。
OLは、学生時代に友人たちと撮った大量の写真が捨てられず、収納に苦労していた。
そこで選手は、大量の写真のうちよく取れている数枚をピックアップし、
カラーコピーで縮小コピー。コルクボードにディスプレイして、残りは処分。
選手は、「これで狭いお部屋でも写真を楽しめます♪」と満足げだったが、
大切な思い出の写真を処分されたOLはだんだん不機嫌になり、
完成後のリポーターのインタビューにも「思い出を返せって感じですね」と投げやりに回答。

決勝戦のシステムは、部屋の持ち主と専門家が点数をつけて合計点で競うもので、
OLが低い点数をつけたため、その部屋を担当した選手は3人中最下位だった。


22本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 18:32:45.26
>>21
それはたまらんな…
写真はスタッフがとっておいて後から返したと思いたい

23 本当にあった怖い名無し:2013/06/02(日) 19:36:11.82
>>21
うわぁ…私なら怒り狂うわ

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...