ホーム » アニメ・ゲーム » アニメ/か行 » ゲゲゲの鬼太郎/第2期第38話「隠れ里の死神」

1801/2:2013/09/21(土) 23:32:53.32
だいぶ前に見たアニメの鬼太郎の「隠れ里の死神」という話

とある村で子供を誘拐しようとしていた死神を捕まえた鬼太郎一行
聞くとこの近くに住む隠れ座頭という妖怪に「貧しい家の子供をさらってこい」と依頼されたという
隠れ座頭はそうした不幸な境遇の子供をさらっては、
自分が作った飢えも苦しみも時間の流れもない隠れ里に住まわせ保護するのが趣味なのだ
鬼太郎は「いくらなんでも子供を勝手にさらうのはよくない」みたいな感じで
自ら囮となり死神と共に隠れ座頭のもとへ

隠れ里に着くとなるほどそこは花が咲き乱れる美しい世界だった
そこでさらわれた子供達に出会う鬼太郎
子供達は皆ホームシックにかかっていて、鬼太郎が不思議な力を持っていることを知ると
「お願い、ここから出して!」「父ちゃんと母ちゃんに会いたい!」と口々に訴えてくる
だがこの子達は話を聞く限り、三百年以上前にここに連れてこられたらしい
鬼太郎も最初は「今更帰っても家族は皆いないし、かえって可哀想なんじゃないか」とためらうが、
あまりに必死な子供達に折れて出口である「時の橋」を探すことに
(ちなみに来るときに目隠しをされたので、どこから隠れ里に入ったかは鬼太郎もわからない)

しかしそこに隠れ座頭が立ちはだかる
実は隠れ座頭は鬼太郎の正体に気がついており、
邪魔者を倒すためにわざとここへ連れてきたのだった


1822/2:2013/09/21(土) 23:38:55.89
鬼太郎は「子供達をここから出してやれ」と言うが、
隠れ座頭も「つらい外の世界より、ここにいた方が子供達は幸せなんだ!」と譲らず、
結局戦いに

結構強い隠れ座頭に苦戦する鬼太郎だが、なんと偶然時の橋を発見。
動揺した隙をついて隠れ座頭を倒すと、
子供達を連れて主の死により崩壊し始めた隠れ里から脱出する
「やっと家に帰れる!」「父ちゃんと母ちゃんに会える!」と橋を渡りながら大はしゃぎする子供達。
が、あと一歩で外界というところで突如謎の嵐に襲われ、鬼太郎は気を失ってしまう…

やがて仲間達が見守る中、目を覚ます鬼太郎。どうやら無事外へ出られたらしい
「…子供達は?」
鬼太郎の問いに、何故か鬼太郎の背後に向かって手を合わせる目玉親父
そこで鬼太郎が見たものは、哀れ白骨死体となった子供達の姿だった
隠れ里にいた間停まっていた時間が、外界に出たことで一気に進んでしまったのだ

子供達のお墓を建てる一行。だが鬼太郎の心は晴れなかった。
「隠れ座頭の言った通りだった。僕が余計なことをしなければ、
 みんな隠れ里でそのまま暮らせてたのに…」
そんな鬼太郎を目玉親父は
「死ぬこともつらいが、生き続けることもつらいもんじゃぞ」と慰めるのだった

えええ、助かったと思わせといてそれかよ!と子供心にショックだったわ…
本当はタイトル通り死神も隠れ里についてきてるんだけど、あまり活躍してなかったので割愛


184 本当にあった怖い名無し:2013/09/21(土) 23:54:05.52
>>182
確かに衝撃的だが、子供に色々と考えさせるという意味で俺は買うね。

192 本当にあった怖い名無し:2013/09/22(日) 02:13:49.77
>>182
正しいラストだと思う

193 本当にあった怖い名無し:2013/09/22(日) 02:14:34.38
>>182
見たいなーその話
アニメ何期?

195 本当にあった怖い名無し:2013/09/22(日) 04:39:35.45
>>193
横レス失礼
調べたところ2期の38話らしいですね

 

ゲゲゲの鬼太郎 70’s(7) 1971[第2シリーズ] [DVD]
ゲゲゲの鬼太郎 70’s(7)
1971[第2シリーズ] [DVD]
死神の招待状 (ちくま文庫―妖怪ワンダーランド)
死神の招待状
(ちくま文庫)(原作収録)
世界怪奇シリーズ〔全〕/サラリーマン死神〔全〕他 (水木しげる漫画大全集)
世界怪奇シリーズ〔全〕/サラリーマン死神〔全〕他
(水木しげる漫画大全集)(原作収録)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...