ホーム » 小説 » 小説/ま行 » もたらされた文明(星新一)

782本当にあった怖い名無し:2013/10/09(水) 10:54:35.94
星新一の短編

ある異星の宇宙船が、地球から帰還した。
クルーは地球の風俗を説明する。

「これは鍵と錠前。ドアに取り付けて、外から入れないようにするものだ」
「なんだそれwwなんでわざわざww」
「地球人は言ったよ。泥棒が入ったら大変じゃないか、とね」
「ドロボーって何だ」
「人の物を盗む事だそうだ」
「ヌスムって何だ」
「正当な持ち主からこっそり不正に取り上げる事だそうだ」
「なんでわざわざそんな事を?」
「地球人は言ったよ、盗む方が正当に手に入れるより簡単じゃないか、とね」
「なるほど、それもそうだな!地球という星は素晴らしい!もっと教えてくれ!」

なんだか大変な事になりそうです。

 

悪魔のいる天国 (新潮文庫)
悪魔のいる天国 (新潮文庫)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...