ホーム » テレビ » その他テレビ » 志村けんのだいじょうぶだぁ

925本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 18:46:09.77
子供心に「志村けんのだいじょうぶだぁ」のシリアス劇な時間が後味悪かった。

コントの後に宗次郎の曲とともに前触れもなく始まるコーナー
大体の流れは爺さんに扮した志村が嫁さんや娘などの思い出を振り返るというもの。
(今でいうところの鉄拳の「振り子」みたいな走馬灯系のサイレント劇)

ある時は先立った妻の墓前で過去を思い返す。
またある時は家族の思い出を胸に孫の側で眠るように亡くなる。
そしてそのままCM→CM開けるといつものだいじょうぶだぁのノリ。

人生経験も増えて涙腺脆くなった今なら恐らく泣くし、
志村のシリアスな演技にすげえと思うかも知れないが、
当時小学生だった自分にとっては
「あれ?ギャグじゃねーの?なんだよこれ?なにカーチャン泣いてるの?」
と不快だった。


926本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 19:07:51.13
>>925
あったなー。あれは最後になんかオチがあるかと思ってたのに…

と思ってたら、最終回の最後のシーンで変なおじさんが出てきたらしい。
つまり、それまでのシリアスな芝居は全部そのオチのための前振りだったようだ。


927 本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 19:11:18.16
>>925
志村の持論である「笑わせるより泣かせるほうが簡単」
を実証するためだと聞いたことがある

929 本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 19:21:42.91
>>926 補足
Wiki見たら回によって変なおじさんや好きになった人コントで
終わったりしてたみたい(俺が見たのはそのオチがついた回)

個人的には母と娘の喧嘩を志村扮する父が止めるんだけど
段々エスカレートして、志村が家を壊したり
二人を血まみれにしたりするコントが怖くて後味悪かった。

最後に「やり過ぎたかな」って志村が凹むんだけど、
今だったらただのDVだよね


930 本当にあった怖い名無し:2013/11/14(木) 19:40:04.01
無声芝居で恋人役のいしのようこと志村がホラー映画観に行って
ポップコーンぶちまけたりなんちゃらするやつが面白かったのだが、
後々Mr.ビーンの真似だと知って呆然とした事がある

まあ志村はローワン・アトキンソン好きだから今なら解るけど、
真実を知った義務教育当時は志村がパクったと思い込みショックだった…


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...