ホーム » テレビ » ドラマ/た行 » 天使の代理人

974本当にあった怖い名無し:2013/11/16(土) 07:36:15.10
昼ドラで「天使の代理人」ってのがあったんだけど
これがまあ後味の悪い話のオンパレード。

オムニバス方式なんだが基本的には
市毛良枝演じる女が中絶する女に対して
「せっかく授かった命は産んで育てるべき」と言うだけ言って
その後は無責任に放り出すw

しょっぱなのエピソードであった、中絶予定の田中弘美さんと
不妊治療の末、念願の妊娠をし、具合が悪いので検査に来た田中宏美さんを
病院が間違えて後者の宏美さんを中絶してしまい・・・
って話もかなーり後味が悪いんだが

俺は別の話の方が印象に残った。
(同名の名前は忘れたから今適当につけたw)

両親が死去して残った姉弟の親がわりとなって働き詰めの磯野貴理。
色々あって中絶も経験するがその後六角精児と結婚し忙しいが幸せな日々。
だが二人いる妹Aは磯野貴理の金で大学に行くも中退しスナックでバイト。
客と関係を持ち妊娠してしまう。
磯野貴理は激怒し中絶しなさいと説得するが市毛良枝に説得され出産を決意。

実は妹Aの父親は六角精児。
六角は頑なに拒むものの妹Aが一方的に六角に惚れ込んでしまい
六角が酔いつぶれて記憶すらない状態の時無理矢理関係を持ってしまう。

そんな時に多忙の貴理が倒れ、子宮摘出し子供が産めなくなってしまう。
六角は良心の呵責に耐えかね父親は俺だと告白する。
貴理は全てを受け止め六角と離婚し六角と妹Aは結婚、出産するのであった。

こんな話ばっかりだったような気がする。
下手な恋愛不倫ドロドロの昼ドラよりもタチが悪かったよw


978本当にあった怖い名無し:2013/11/16(土) 10:46:19.93
磯野貴理(子)とか六角精児とかを仮名に使うの止めろw
もうビジュアルが二人以外に浮かばなくて後味悪さが消し飛ぶw

979 本当にあった怖い名無し:2013/11/16(土) 10:48:23.14
実際にその二人が演じてたのかと思った

983 本当にあった怖い名無し:2013/11/16(土) 15:57:51.37
>>978
仮名につかったのは田中ひろみの同名のほうね。
磯野貴理と六角精児は実際にこのドラマで演じていた。

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...