ホーム » アニメ・ゲーム » アニメ/さ行 » シゴフミ/第1話「コクハク」・第2話「ロケット」

790本当にあった怖い名無し:2013/12/10(火) 13:12:48.85
アニメ「シゴフミ」第一話~二話。

苦手な人はスルーしてくれ。
あとうろ覚えだから間違ってるかも。

簡単にストーリーを説明すると、
死んだ人間からの手紙「シゴフミ」を届ける配達人の主人公とその相棒のしゃべる杖。
それに関わる人間たちを描いたアニメ。

第一話は、
廃ビルでミニロケットを造る男子高校生と、そこを訪れる女子高生の交流から話が始まる。
そこへ、彼女の死んだ父親から、女子高生の恋人宛だという手紙を、主人公が届けてきた。
つい中身を見てしまった男子高校生。
そこには、自分を殺したのは娘だと書かれていた。
それでも彼女を信じると決めた直後に、女子高生にナイフで刺殺され埋められてしまう。


792本当にあった怖い名無し:2013/12/10(火) 13:14:01.06
女子高生は、実は父親に性的な仕事をさせられていた。
そのせいで学校でも虐められ、机に落書きをされる。
男子高校生には「生徒会長だ」と嘘をついていたが、実際は友達すら一人もいない。
そんな彼女の心の支えは、幼い妹と、
偶然出会ったロケットへの純粋な夢を語る男子高校生との交流だった。

いよいよ打ち上げを明日に控えた日。
「お父さん、明日休ませて欲しいの」と父親に頼む女子高生。
「そんな贅沢言える身分だと思ってるのか?…お前、男でも出来たのか」
と父親は意にも介さない。そしてぽつりと
「明日からは妹にも手伝ってもらうぞ」と言い出した。
ちょうどいいモデルの条件があったらしく、「交渉成立だな」と笑う父親。
妹を守らなければ、止めなければと思った女子高生は、
ポケットに忍ばせていたナイフで父親を刺し殺した…というのが真相だった。

青森行きの電車に乗り逃げようとする女子高生。
そこへ主人公が現れ、男子高校生からのシゴフミを差し出す。
彼のシゴフミは、父親とは正反対だった。
彼女に殺されたというのに、恨み事もなく
「君がどんな女の子かって、ちゃんと考えたことなかったんだ。
 それなのに、俺のロケットのこと信じてくれて、ありがとう」
と書かれていた。
女子高生は泣きながら手紙を握りしめ、廃ビルへ向けて走りだしていた。


793 本当にあった怖い名無し:2013/12/10(火) 13:14:32.93
同じ時刻、一人の刑事が廃ビルにたどり着いていた。
老齢の刑事が、若い刑事を携帯で呼び出す。

女子高生は屋上へたどりつき、ブルーシートをのけた。
そこには男子高校生の夢だった手作りロケットがあった。
その機体に、彼ではなく、自分と妹の名前が書かれていたことに涙ぐみそうになる。
隣に男子高校生の名前を書き加えると、ワイヤーを引いてロケットの金具を外し始めた。

そこに、老齢の刑事がやってきて女子高生を連れだそうとした。
折からの強風で、ブルーシートが煽られ
ロケットのほうへ流されていることに気づいた女子高生は
「ダメーッ!」と絶叫しナイフでロープを切った。

空高く打ち上がるロケット。
その瞬間、彼女の胸が撃ちぬかれた。
老齢の刑事が驚いて振り向くと、駆けつけた若い刑事が勘違いで発砲してしまっていた。
女子高生は仰向けに倒れ、飛び去るロケットを見つめながら息絶えた。

場面が切り替わり、夕暮れの養護施設。
父も姉も失った妹が、一人で遊んでいる。
そこへ、主人公が杖と共に現れ、一通の便箋を差し出した。

「これは、ちょっと変わった手紙。でもこれは、世界で最も純粋で美しい想い」

女子高生のシゴフミが届けられて終わるのはいいけど、
彼女の人生何だったんだろうと涙が止まらなかった。

 

シゴフミ 一通目 [DVD]
シゴフミ 一通目 [DVD]
シゴフミ Blu-ray Box
シゴフミ Blu-ray Box
EMOTION the Best シゴフミ DVD-BOX
EMOTION the Best
シゴフミ DVD-BOX


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...