ホーム » 小説 » その他書籍 » コンビニの風水本

281本当にあった怖い名無し:2014/02/04(火) 18:03:28.08
小さい話なんだけど、ある風水だったかおまじないみたいな
コンビニとかでよく売ってるミニサイズに本に載ってた話

ビニール傘についてなんだけど、
よくコンビニとかで自分の買った傘が
持ってかれたりなくなったりしますよね?
そこで「私の傘が・・・もう誰よ!」と怒ったり落ち込んで
負の感情で運気を下げてしまうのはナンセンスです
「傘は天下の回り物」と考えて常に流動してる物と考えて
新しい物を使って運気を上げましょう!
数百円のものなんですから困ってる人に貸してあげたり
困ってるときは拝借したってそれは助け合いです!

みたいな感じの事が書かれていた
傘なんて数百円なんですからそこで負の感情をもって
運気を下げるマイナスになるのは損!みたいな話まではともかく
ビニール傘なんて(似てるからうっかり間違えたって場合は別としても)
どう考えても持ってく人が悪いのに、助け合いだの何だのって
論点ずらしまくりでそれを推奨するようなことを書くってどうなんだよ…

スピリチュアルもいいけど常識のが大事だろ、と後味が悪かった


283本当にあった怖い名無し:2014/02/04(火) 19:01:11.60
>>281
その著者、平気で人の傘パクる習慣があるのかと勘ぐりたくなるね。

287 本当にあった怖い名無し:2014/02/04(火) 20:16:37.50
風水やスピリチュアルって他人の運気や持ち物さえ奪うのか
だから当人は幸せなんだな、納得するわ

291 本当にあった怖い名無し:2014/02/04(火) 22:53:24.31
もともと風水なんて黄砂避けなんかの中国の地理気候に基いた
生活の知恵みたいなもんなのに
やれ運気だスピリチュアルだ言って日本でもそのまま使ってる
思考停止状態の人間が居ることが後味悪い

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...