ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その147 » うるうびと(小林賢太郎)

321本当にあった怖い名無し:2014/02/05(水) 14:27:44.26
小林賢太郎のライブ「SPOT」内のネタ「うるうびと」が後味悪い

主人公(うるうびと)は2月29日生まれで、なにをするにも余ってしまう
2月29日生まれの誕生日会の抽選で余る、ジグソーパズルでなぜか1ピース余る。

ある日、同じく2月29日生まれの女性と出逢う
恋をするうるうびと、しかし彼女は普通の人と結婚してしまう(このへん曖昧)
「卑屈が屈折に変わる瞬間」だった
うるうびとは「誰かひとりいなくなれば余らなくてすむ」という考えに至る
そして落とし穴を掘りはじめた

だが、深く掘り過ぎて自分が出られなくなってしまった
うるうびとは居心地のよさを感じる
部屋や友人、家族を土で作る(ここのシーンが切なくて客も皆静まりかえっている)
しかし全て崩れ落ちてしまう

場面がかわり、五十音のカードが並ぶテーブル(小林さんはよくアナグラムネタをやる)
全てのカードを使い、文章が出来上がる(ここ一番大事なのに文章の内容忘れちッた)
「よかった・・・誰も余らなかった・・」と呟き、うずくまって終わり

このライブはネタ同士がリンクしてる感じなのに、
このネタだけ孤立してるのもせつない


615本当にあった怖い名無し:2014/02/12(水) 22:35:28.03
>>321
途中まで凄く面白かったのに最後意味分からなかったw

888 本当にあった怖い名無し:2014/02/21(金) 16:21:42.72
>>321
×崩れ落ちてしまう
○崩れ落とす じゃね?

あと50音のアナグラムは

やすいたくらみ おとしあな よきせぬふかさに つちをほる
そこのまわりひろめても うえへはゆけん ねむれ

だよ

個人的にコバケンはオチが甘いやつが多いと思う

 

KENTARO KOBAYASHI LIVE POTSUNEN 2011 『THE SPOT』 [Blu-ray]
KENTARO KOBAYASHI LIVE
POTSUNEN 2011
『THE SPOT』[Blu-ray]
KENTARO KOBAYASHI LIVE POTSUNEN 2011 『THE SPOT』 [DVD]
KENTARO KOBAYASHI LIVE
POTSUNEN 2011
『THE SPOT』[DVD]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...