ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その3 » 薔薇の葬列

306 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/03/11 23:14
若かりしピーター主演、「薔薇の葬列」

ピーターは東京でゲイボーイとして楽しく(?)暮らしている。
彼にはパトロンがいて、どうやら二股かけられているみたい。
で、前半は結構コミカルにゲイボーイの日常やら描いてるんだが・・・。

後半、実はピーターには秘密があった。
東京に出てくるとき、母親を刺し殺していたのだ。
しかも、パトロンが実の父親であったことに気付く。
絶望したピーターは、その場にあったナイフで、自分の両目を衝動的に突き刺してしまいました。

おしまい。

しかも目を指した後、なぜか淀川長治が出てきて
「いや~、怖かったですね~。どうでしたか?」
みたいなこと言うんだ・・・.


309 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/03/12 02:14
>306 それの元ネタ、ギリシア悲劇の「オイディプス」ですね
もっともこちらは父殺しで、知らずして実母を妃に娶るわけだが
ホモセクシャルに父母をひっくり返したのがピーター風のアレンジ

 

薔薇の葬列 [DVD]
薔薇の葬列 [DVD]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...