ホーム » 小説 » 小説/た行 » 小さな王国 女教師を狙う悪魔の転校生

423 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日::03/03/15 16:11
何か問題クラスのリーダーみたいな奴と先生との奮闘みたいなドラマが後味わるかった。

小学校のあるクラスで、金持ちで権力を握ってる一人の生徒が、他の生徒を奴隷のように
扱っている。集会などを開いて、そのクラスだけの独自の通貨を作り、その月に有益な
働きをした奴に給料といってその通貨を渡す。(その通貨で少年が持ってる玩具などが買える)
その捻じ曲がった小学生を、女性教師が必死に道を正そうとする。
最後、教師の必死の説得をし、その少年が心を開いた。
かにみえたが、その直後「嘘だよ・・・ハァーーーハッハッハッハッハ!!」
と少年が邪悪な笑みを浮かべて笑い声をあげなからEND

こんな話なかったっけ?


436 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日::03/03/16 01:45
>>423
「小さな王国」に似ているな。今本調べたら谷崎潤一郎だった。
でも主人公の先生は男で妻子がある。
クソガキどもをなんとかしようと散々抵抗してあがく。
最後は生活がどうにもならなくなって、そのクソガキから自分の赤ん坊の為の
ミルクを買い、結局巻き込まれてゆくのだった…ちゅうイヤンな話だったと思う。

 

潤一郎ラビリンス〈5〉少年の王国 (中公文庫)(原作)
潤一郎ラビリンス〈5〉少年の王国
(中公文庫)(原作)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...