ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その11 » 地獄くん/第5話「地獄の声」(ムロタニツネ象)

433 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/06/09 23:44
かなりうろ覚えなんだけど、小学生の時に読んだ漫画。

心の優しい男の子が交通事故か何かで突然死ぬんだけど、
閻魔大王の特別の計らいで1日だけ生き返ることが出来る。
その1日が終われば男の子は天国に行くことが決まっていたのだけど、閻魔大王は
「この1日でお前の大事な人達と最後に会って来なさい。
 ただし、言葉を発してはならない。言葉を発すればお前は地獄に落ちることになる」 と告げる。

生き返った男の子は近所のいじめっ子たちに殴られたりとトラブルが続くが、絶対に言葉を発することはなかった。
そして、約束の1日が終わろうとしたまさにその時、男の子の目の前で幼児が車道に飛び出そうとしていた。
そこへ猛スピードの車が…(幼児の親は近くにいるが気づいていない。男の子は少し遠い所にいる)
思わず男の子は
「危なーい!!」
と叫んでしまう。
その声に気づいた母親は無事に幼児を保護するが、男の子は約束どおり地獄に落ちる。

閻魔大王の融通の利かなさに(´・ω・`)ショボーン


436 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/06/10 00:06
>>433
それ、何も言わなくても「何故助けようと声を出さなかった?」って地獄に落とされたんだろうな(w

437 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/06/10 00:53
約束を守れない奴は地獄に落ちて当然。

 

完本・地獄くん (QJマンガ選書 (04))
完本・地獄くん
(QJマンガ選書 (04))


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...