ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その18 » アンパンマンの歌

454 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:04/06/07 20:37
今となっては昔のことだが、やなせタンがテレビで
「戦争でもうホンマ、何が正しいとか正義って何だとかわかんなくなってさ、
 ほんで一通りの勧善懲悪ヒーローじゃないアンパンマンをね」(激うろ覚え)
みたいなこと言ってたのを見て「なんかわからんけどスゲエ!」と感動した。
それから数年後、めっさ期待しながら初めてアンパンマンを見て、ちょっとへこんだ。
アニメのOPの歌は深くて好きなんだけどな。

459 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:04/06/07 23:09
アンパンマンはOPで「愛と勇気だけが友達さ」と歌っているが
普段、仲良くしているヤツらの事は友達だと思っていないということだな。

462 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:04/06/08 01:44
むかし人に借りたアンパンマンの歌のCDで
やなせたかし作詞のジャムおじさんとバタコさんの歌があった。
きちんとした歌詞は忘れたがこんな感じ

「泥鰌も熊も生きている牛も兎も生きている(適当に動物の名前)
 生きているから、他の生きているものを食べなければ死んでしまう」

これをバタコさんとジャムおじさんが「死んっでっし~ま~う~」と
明るく歌い狂っていて、かなり様子がおかしい。

この歌を聞いた時に悟ったのだが、アンパンマンはただの
甘っちょろい子ども向けのヒーローではないのだ。

近頃の「肉は始めから肉」と思ってるような子供たちに、
他の生き物の命を食べて生きているんだと、思い知らせるために
生きながらに、食われ続けなければならない存在なのだと。
きっとそれは、愛と勇気だけが友達でなければ、進めない道なのだ。

でもTVを見る限り、そんなことは微塵も感じられませんけどね。 


472 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:04/06/08 09:14
なるほどなあ。
みんなのおかげで、いくらかやなせタンの言ってたことがわかった気がする。
アンパンマンはもともとどこか翳のあるヒーローで、
子供向けらしからぬシニカルな作品だったんだな…。
アニメしか見てなかったからわからんかったーよ。

 

 

それいけ!アンパンマン 絵本付CDパック アンパンマン ベストソングス
それいけ!アンパンマン
絵本付CDパック アンパンマン ベストソングス


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...