ホーム » アニメ・ゲーム » アニメ/や行 » 勇者特急マイトガイン

54 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:04/10/24 00:43:38
勇者特急マイトガインのお話は既出でしょうか?
既出でしたら読み飛ばしてください。

この作品。エクスカイザーからガオガイガーまで続く勇者シリーズのひとつなのだが
ラスボスが異次元人なのです。ここでいう異次元人というのは彼ら作中人物からみた異次元人。
つまりわれわれ3次元人なのです。2次元人をゲーム感覚で弄び娯楽にする3次元人。
その首魁たるこのアニメの監督が最終ボスです。
結果だけを言えば監督は「だから、ドリルは取れといったんだぁ」という断末魔と共にドリルに貫かれ果てます。
しかし3次元人の侵略干渉を退けにこやかに笑う作中人物達が徐々にセル画になっていき
結局は2次元人は3次元人には勝てないということを隠喩しつつ物語は終了。

なお、ドリル云々は監督は本とはドリルをつけたくなかったのですが
スポンサーのごり押しでドリルをつけざるを得ない状況になっていたそうです。
ちなみにこのアニメ握乃手紗貴という人物が絵コンテを描いています。
監督のペンネームらしいのですが、読み方は「あくのてさき」
つまり悪=監督はじめ3次元人の手先悪の手先です。

勇者シリーズはガオガイガーも続編のベターマンでガオガイガーの世界がぼろぼろになっていたり
登場人物が死にまくるそうで後味が悪いそうです。
こちらはベターマンを見ていないので私は詳しく知りませんが。


55 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:04/10/24 02:44:53
俺の理解力が乏しいせいか、いまいち理解しきれん。

57 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:04/10/24 03:50:29
子供向けの物語なのに
製作者のオナニーみたいな筋書きで、無理やり現実に引き戻されるところが嫌な感じじゃないか

58 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:04/10/24 09:14:16
2段落目の最後の行がポイントなんじゃないかなあ。
報われねーなってことで

61 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:04/10/24 12:30:27
>>55
斬新なラストを求める余り、二次元の人が自分が二次元の人であるって気付いちゃう展開。
んで子供向け勧善懲悪モノにも拘わらず、
結局「所詮二次元」っていう台無しな終わり方をしたってことで子供の夢云々言う人からは不評。
俺は憶えてないがそういう話だったって事だけは知ってる。

62 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:04/10/24 13:21:34
つまりあれか、ホラー映画でラストの惨殺シーン終了直後に
「はい、カットー!」ってかんじに監督が出てきて「これは映画だから本気にするなよ厨房ども」っていうようなもんか。

 

勇者特急マイトガイン DVD BOX I
勇者特急マイトガイン
DVD BOX I
勇者特急マイトガイン DVD BOX II
勇者特急マイトガイン
DVD BOX II


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...