ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その22 » ダウン症

873 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:05/01/20 10:31:40
出生前診断の話。友人から聞いた話だけど。
ダウン症の子供は出生前診断でだいたい生まれる前に知ることができる。
その検査を受けて胎児がダウン症とわかった親のうち、9割が堕胎した。
記憶が曖昧なんだけど、これは違法というわけではないらしく、
病院側も「親の負担を思うと、止めることはできない」という判断。
でもそれでも産んだ1割の人が、このことをダウン症の親で作るサークルに訴えた。
「この子たちは天使です」「生まれてくるなと言うんですか!」
「検査を受けても発見されず、生まれてくる子もいるのに!」と病院に抗議する親たち。
堕胎は権利として認められている、という医者の説明も耳に入らない。
非難は堕胎した親にも及ぶ。中には次の妊娠で健康な子供を産んだ夫婦もいて、
それが余計、ダウン症児の親の怒りを狩りたてたらしい。

「育ててみれば、この子たちがいかに純粋で美しいかわかるはずなのに…」
と嘆くダウン症児の親に、堕胎した親の一人がこう言った。
「僕の兄はダウン症でした。兄は成長しても頭が弱く、しかし力が強かった。
 僕の母はいつも兄につねられたり、噛みつかれたりして、傷だらけだった。
 そして性欲は一人前にあったので、妹を襲おうとしたこともある。
 兄が死んだとき、心からほっとしましたよ。
 親が死んだら、兄は俺に押し付けられるのか、妹に押し付けられるのか。
 妹に押し付けるのはあまりにも不憫だが、僕もこんな兄と死ぬまで一緒にいられない。
 兄が早く死んでくれたことが、兄に感謝できるただ一つのことです。
 僕は僕の妻に、母のような人生を送って欲しくなかったし、
 後から生まれる子供に、僕のような生き地獄を味わって欲しくない。
 もしまた妻がダウンの子を妊娠したら、やはり堕胎するよう進めます」
親の腕の中には健康な普通の赤ちゃん。

子供のうちは誰だって天使なんだよなぁと。
どっちが正しいのかは判断できないけど。


874 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:05/01/20 13:28:05
わかってて産んで育てたのは本当に立派だと思うが、
そこまで必死に他人にも同じことを強要しようとする奴は
・・・本心は後悔してるんじゃないの?と勘ぐりたくなるね。

875 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:05/01/20 13:46:12
>>869
妊娠17週以降くらい?になれば羊水検査で胎児の遺伝子を調べられます。
遺伝的な欠陥なら、ほぼ100%判明するはず。

876 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:05/01/20 15:15:49
>>874
激しく激しく激しく同意。
ムキになってるんじゃなかろうか。

877 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:05/01/20 15:25:30
なんだかんだ言って、ダウン症を治せますと言われたら
ダウン症の親達もこぞって治療させるんじゃないだろうか?
批判する根底にはやはり羨ましいとか妬みとかが少なからずあると思。

 

ようこそダウン症の赤ちゃん
ようこそダウン症の赤ちゃん


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...