ホーム » 小説 » 児童文学・絵本・昔話 » 宝のひょうたん(張天翼)

59 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:05/01/29 02:18:08
中国の童話
題名はわすれたが、ひょうたんがついてた。

少年はある日、ひょうたんをひろう。
そのひょうたんは、欲しいものをお願いすると何でもだしてくれた。
少年はいい気になってお金やおもちゃやいろんなものを出してもらう。
そして何日か後、友達の財布からお金が消える。
ひょうたんは無い物を出すわけでなく、存在するものをひょうたんから出してたのだ。
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブルな少年。
でおわり。

子供のころ読んでものすごく後味が悪くなった。
星新一の「おーい」をよんで、この童話を思い出した。

 

宝のひょうたん (文研児童読書館)
宝のひょうたん
(文研児童読書館)
少年少女世界文学全集 16 宝のひょうたんの秘密
少年少女世界文学全集 16
宝のひょうたんの秘密


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...