ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その23 » 大阪女児放火殺人事件

447 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:05/02/13 15:59:11
実際にあった事件

ある家で火事が起き、火元の風呂場で小学生(確か6年生くらい)の女の子が焼死した。
警察が捜査したところ原因は放火。動機は娘にかけた保険金。
犯人は母親だった。

なぜ火をつけたのが風呂場だったのかというと
「女の子なら例え火事になっても裸で外に出るのを躊躇して逃げ遅れ
 確実に死ぬと思ったから」
 
その通りになった。


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...