ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その33 » お嬢様の変な病気

242 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/09/19(月) 16:26:03
旅行会社の添乗員をやっている友人。
その友人を名指しで毎年一回か二回決まって、
中年の上品な女性が3週間程度の参加者1人、添乗員1人の個人ツアーを申し込んでくる。
しかも行き先は、旅行者の人気が無いマイナーな場所限定で
旅行者はその女性の二十歳前後のお嬢さん。

実は、どうしてだかそのお嬢さんは普段はまともなのに周期的に
何度かとことん言動がおかしくなる時期があって、お金持ちのその家では、
その時期『海外旅行』として隠し通しているみたいで
毎回、そのツアーの添乗員(実際はお世話係り)をおおせつかる友人は、
旅行中気が休まらないらしい。

行きと帰りは、まだ悪くなり始めともうかなり良くなってからなのでマシだけど
最悪の状況の時は、うっかりしてると素っ裸に近い姿でホテルの廊下を歩きだしたり、
エレベータに乗っていてチーンという音がすると『電子レンジだーー!キャハハハ~wwww』と
馬鹿笑いしたり、食事に『化け物の顔が見える!』と騒いだり・・
万一の事があると責任が負えないので友人は断りたかったけど、
なんせ物凄い高額ツアーなので会社は断らない、その母親も
万一の事故の時も責任を問わない、と誓約書を出しているので仕方なくいやいや添乗していて
旅行中は気付かれとストレスでつい訳が判らなくなってるお嬢さんを
邪険にした時もあったとか(勿論、殴ったりはしてないけど)

ところが、ある時もうぼちぼちツアーが入る時期になっても連絡が無いので、
気になっていたらそのお嬢さん、まともな時に自分の病気を苦にして自殺していた事がわかった

その友人、本人はもっと辛かったのだろうなぁと凄く後悔してたよ。


243 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/09/19(月) 16:34:51
金持ちなんでしょ。
だったら隠したいなら家の中に隠すほうが安全じゃないの?

旅行先をいつも変えるなら、あっちこっちでバラしているってことだよね。
毎回同じ宿泊先で金握らせるならともかく、マイナーで人気がない場所なら
そう言う客は珍しいから後々まで話題になる。

毎年旅行会社に依頼するとなると、そっから話が漏れる可能性もある。
242を見ればわかるように、友人は少なくとも自分の友達に話している。
同じ会社の人もしゃべっているだろう。


244 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/09/19(月) 16:56:13
金持ちって言っても都合よく田舎にぽつんと豪邸があって地下に幽閉できたりしないだろ
知らない人大勢にバレるより近所や知人にバレるほうが嫌なもんだしな

245 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/09/19(月) 17:10:02
統合失調症の次女に刺殺された山村新治郎氏(よど号事件で人質の身代わりになった人)の家が
そんな感じだったらしいよ。
10代の頃に発症してたのに世間体をはばかって治療も受けさせず
ずっと家の中で家族で面倒を看てたとか。
おかげで悪化してとうとう父親を殺害、病気を理由に不起訴になったけど
数年後には自殺してしまった。

いわゆる地元の名士とか由緒ある家だとかだといろいろ大変なのかもしれんね…。


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...