ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その35 » ダウン症の姉がいる

199 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/10/18(火) 11:44:49
私の姉はダウン症で、妊娠時、母はつわりがひどくて薬を飲んでいた。
高齢出産でもなかった母は、もしかしてそのせいで障害児が・・・
と自分を責めたそうだ。(遺伝子の問題だから、関係ないはず)

次の子をつくるかどうか、またダウン症だったらどうしようか、
すごく迷って、間が開いたけど、結局祈るような気持ちで、私が誕生。
私の下の子ができちゃったとき、母は妊娠に気づかず、風邪引いていて
薬を飲んでいた。姉の時の悪夢再燃で、母は、また障害のある子かも
しれない、と、中絶してしまったそうだ・・・
そんな話を聞くと、自分が生きてることに複雑な思いを抱く。

両親は、あなたはあなたの人生を生きなさい、と言ってくれているが、
それでも、逆に周囲からのプレッシャー(「じゃあ、一生お姉さんの面倒を見ないとね」
「理解ある人と結婚しないとね、そんな人なかなかいないよね」)を強く感じた。
何もわからないごく小さい子供の時から、周りの大人が、言ってくる。
近所、先生、親戚・・・。たぶん本人たちは軽い気持ちで言う。
でも、言われる方は刷り込まれる。
親が、「自分の人生を」というのは本心じゃないと思って悩むし。
親を悩ませてはいけないと思って、親には相談できずに飲み込んでしまう。

結婚したい相手ができたとき、
相手方の親・親戚に「ダウン症の身内がいる女性となんて結婚させられない」と断られて、
破談になったってのもあった。
子供の時、周りの大人が言ってたのは本当だったなと思って、なんとなく絶望した。


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...