ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その35 » 誰も知らない Nobody Knows

337 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/10/19(水) 22:08:51
映画「誰も知らない」
多分既出だとは思うが後味ワルーだった。
母親と四人の父違いの子供達の物語。
主人公の長男は十二歳。
長女十歳?次男五歳?次女三歳?(映画の中では年令が語られていない)

全員学校へは行かせてもらえてなく、
2DKのアパートに住み、近所には母と長男の二人暮しに見せ掛けて暮らしてる。
残りの三人の妹弟達は外出禁止。ベランダも人目につくから出ちゃ駄目。
長女だけは洗濯機がベランダにある為
洗濯する時だけはOK。

でも虐待とか陰気な雰囲気では全く無く、寧ろ子供達はお母さん大好きで
お母さんも子供達を愛してる(様な描写)
兄弟達も仲が良くやんちゃだけどとても聞き分けのいい子供達。

悲劇は、母が男に走って帰ってこなくなった時から始まった。
子供達だけの生活。やがて尽きる生活費。電気が止まりガスが止まり水道が止まり。。。

やがて次女が椅子から落ちて事故死し(栄養失調で衰弱してた)
次女をトランクに入れて
飛行機を見たがってたからと、羽田に埋めに行く長男。
その後も今までと変わらず、残った兄弟だけで生活していくっぽい描写で終わり。
子役達がとても自然で魅力的な演技をしていて
映画もドキュメンタリー風で妙にリアルで
それゆえに後味悪さも倍増。
更に実際に起きた事件を元に創られた映画と聞いて更に更に倍増。
しかも実際の事件の方がもっと陰欝でもう何もかもがイヤンな感じ。


343 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/10/19(水) 22:41:07
>337
調べた。「巣鴨子供置き去り事件」か。
めちゃくちゃ悲しい話だな。
ってか母親がリアルすぎる。いるよな、「なんとかやっていけてんだろー」とか
異様に楽観的な考えに必死にしがみついて不安を打ち消しまくる人間って。
長男と友達(学校行ってないほう)、今どうしてるんだろな。

345 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/10/19(水) 22:49:25
>>337
こういう現実の事件を映画化小説化するのってどうなんだろうね。
ドラマティックにするために脚色を加えるし
加害者側に魅力を味付けすることも少なくない。

この映画も発表当時、同じように言われていたね。
もっと100年200年経って直接の関係者が死んだ後ならわかるけど、
まだ関係者が生きてる状態でこういうものを作るのはどうなんだろう。


348 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/10/19(水) 22:58:16
>337
どっかの映画紹介のコーナーのコメントでこの母のことを憎めない母親とかって書いてて
ただのドキュソ母じゃん?あんな事しておいて憎めないって何さ?と思ったことがある。
まあ映画ではYOUが演じてたこともあって多少可愛らしく見えないこともなかったが
現実はもっと血も涙もない最低最悪女だよな絶対。

352 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/10/19(水) 23:19:27
YOU演じる母はよく言えば無邪気なまま、悪く言えば後先をあんまり考えない母。
確かにキャラ自体は憎めない感じなのよ。
一年位子供を放置してて(恐らく子ありなのを黙ったまま再婚してると思われる)
次女が死んだ次の日に書留が届くの。三万位。
簡単な手紙と一緒に。子供らの事頼んだよ~♪みたいなテンションの内容。
忘れてる訳じゃないのよ。気にはしてるのよ。
ただ、長男がしっかりしてるから全権を長男に預けてて
まぁ何とかやっていってるでしょって感じ。
でも子供達は公園で洗濯して水汲んできて
コンビニの廃棄弁当貰って生活してんの。
服とかヨレヨレのダルダルで終盤とかもうみてらんないよ、マヂで。

355 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/10/19(水) 23:22:50
電気が止まって冷蔵庫が只の棚扱いになってるのも衝撃だったわ。
あー欝だ欝。
でも不思議ともっかい見たい映画なんだよね。なんでだろ。

356 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/10/19(水) 23:24:17
>>355
雰囲気とか映像や音楽はいいし、子役はみんな上手いからな。

 

誰も知らない [DVD]
誰も知らない [DVD]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...