ホーム » 体験談 » DQN » 里親探し

336 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/01/06(金) 18:36:41
人間の子どもの里親探しにも、後味悪い話よく聞くよ。
親戚のオネエサンが、福祉施設に勤めてて、子どもが欲しいという人に
孤児にあっせんをやってたんだけど、ある時30代くらいの夫婦が、
オトコの赤ちゃんを欲しがってたそうだ。オネエサンは何人かの赤ちゃんを見せたが、
夫婦はピンとくる子がいなかった様子。
さんざんワガママ言って引き回され(これはオネエサン視点)て、最後には
「やっぱり他人の子を育てる自信がなくなったので、やめる」と言われた。
当時連日の過労の上に、夫婦の態度にキレてしまったオネエサンは、
勝手ばかり言わないで引き取れ、愛情は後からわく、お宅のために
どれだけ時間取ったと思ってるんだという意味のコトを主張し、ひとり引き取らせた。
だが結局愛情は生まれなかったらしく、何度か奥さんから
「戻したい」と連絡が来たが、オネエサンは叱って受け付けなかった。
その内奥さんノイローゼになり、子どもは気づくと栄養失調で手遅れ。
奥さんは病院入りで、旦那さんも会社でも立場など悪くなってしまった。
オネエサン、遅蒔きながら「私のせいだ」とびびり、こっちも心身を病んで、
仕事やめて外国に行ってしまい、連絡とれないという。
やっぱり、他者同士のきずなを、さらに他者が世話するのって難しいと思った。

340 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/01/06(金) 19:01:30
何その女。
「私のせいだ」って本当にその通りじゃん。
子供を引き取るっていう子供にとっても親にとっても人生を左右することを
「自分か苦労かけられたから」強制するなんて、最悪のDQN。
しかも本当に責任感じるなら自分がその子を引き取って立派に育てろよ。
愛情は後からでもわくんだろ?外国になんか逃げやがって。カス。

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...