ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その39 » 青木悠君リンチ殺人事件

397 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/01/07(土) 19:00:47
だいぶ前の事だけど、いじめで殺された学生の親が作ったHPがオカ板に貼ってあった。
その親は、その学校の事件があった場所にミニ祭壇のようなものを作り、
そこにいつまでもいつまでも花を供えている。
「この事件を忘れさせてはいけない。そのためにもこの場所は必要」と
いうようなことを主張していたように思う。
校長にそろそろ撤去して欲しいと言われた事に対し、怒りの反論を書いていた。

オカ板住人のほとんどがその母親が怖い、不気味、少し常識が足りない、
という感想を持っていた。


440 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/01/09(月) 02:55:13
ttp://www.mercury.sannet.ne.jp/kazuyo_aoki/
>397の話は多分ここの小学校対応のところ。

441 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/01/09(月) 04:37:22
>>440の事件はほんとにどこを取っても見事なくらい後味悪いよね。
障害者をボコボコにして死なせた事自体はもちろんの事、
事故で障害を持って一生懸命リハビリして普通の高校に合格した直後だったのも、
仲のよい友達に合格祝いをしてあげるって呼び出されてるのも、
見てたのに警察も呼んでない近所の人も後味悪い。
それだけでも十分胸糞悪くて後味悪いのに、
そもそも障害者になったのは、先輩に暴力奮ってクラブを止めさせられたせいでグレて
バイクに乗ってて事故を起こしたから。(元は自分も弱い者いじめ)
今度は自分が弱者になったのに性格は(友達の選び方も?)変わらず、
口ばかりが達者で友達を怒らせてたらしい事。
それを親は「体に障害はあっても知能には障害がなかったから」と、
自分も障害者の差別を訴えてるのに知的障害者は差別。
母子家庭で親が夜遅く帰ってくるのを、子供が暗い家の中で待ってるのがかわいそうだと、
豪華な家を建ててそのローンで余計に忙しくなってかまってやれなくなったズレまくりの母親。

このお母さん色んな人を恨んで今でも精力的に活動してるみたいだけど、
もし全員がお母さんの思い通り反省して、
恨める人がいくなっちゃったら返って発狂しちゃうんじゃないかしら。


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...