ホーム » 体験談 » 学校 » 結局見た目で判断される

472 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/01/29(日) 01:04:27
高校生のとき同じくクラス対抗の合唱コンクールで「消えた八月」を歌ったんだけど、
この歌を選んだ理由は、インパクトがあって戦争をテーマにした悲劇を含んだ物だから。
(そう言うものの方が審査員の先生の印象に残りやすいだろうと考えて)
優勝を狙っていたため、歌以外にも服装に小細工をした。
まず、うちの学校はブラウスとポロシャツが選べたんだが、
審査員の一人の校長がブラウスのほうが好きという情報を得て皆ブラウスに統一。
(生徒にはポロシャツのほうが人気があったため、
 他クラスではポロシャツに統一するところが多かった)
同じ理由で靴下を皆グレーに統一。(生徒には紺の方が人気が(ry))
これらは、当日うっかり忘れてしまう人がいたときのために予備も準備していた。
女子高だったのだが、さらに皆スカートを膝丈に統一。
(普段短い子もこのひばかりは協力。もしくは不参加)
髪の毛は結べる子は低い位置で結び、もちろん黒髪。
当日、黒髪戻しスプレー(洗ったら落ちるやつね)も準備された。
さらに、歌うときは自信の無い人や歌いたくない人は歌わなくてもいいから
正面を向いて大きく口パクで歌っている振りをすることに決めた。

で、結果、優勝しました。

けれど、歌唱力は他のクラスと比べて低めだったと思う。
そのため、優勝が発表されたとき他クラスからブーイングさえおこらなかったものの
「えーーーーー」という驚きと非難の声が発せられた。

当時の自分は、大人は結局見た目で判断しているんだとちょっぴり後味悪くなった。


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...