ホーム » 小説 » 小説/や行 » 妖(阿刀田高)

358 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/27(月) 19:14:10
阿刀田。女性がこたつに入って寝ていると
こたつにレイプされるって言う話がキモかった。小学5年くらいに読んだけど。

359 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/27(月) 19:33:19
>>358
俺の記憶の扉が開いた感じだ。
女の人が夢の中で愛撫されてる感覚を受ける。
目を覚ましてみるとこたつの足やコードが体に絡んでいて、
な~んだ勘違いだったのね、みたいな話?
20年くらい前、子どもの頃に読んだだけから、
レイプされてたかどうかは覚えてないけど。

確か「ブラックユーモア○○(入門とか読本とか)」みたいな
タイトルの本に入ってたと思う。
挿絵が印象的だった。


361 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/27(月) 20:05:42
>>358
それ覚えてる!
こたつの視点から話が語られていて
一人暮らしの女性がこたつの持ち主。
こたつは彼女に惚れていて、彼女も同じと思っていた。
まぁみんなこたつ好きだろうけどw
んで、こたつの妄想が繰り広げられるワケだけど
ある日彼女が男を連れてくる
嫉妬に狂ったコタツはその熱で火を付け
彼女に襲い掛かる・・・てな話だったかな?
レイプかどうかは忘れたけど
こたつが彼女の足がどうのこうの言ったり
こたつの中で一人Hするとか言って興奮するんだよ。
それが何か生々しくエロかった。

364 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/27(月) 21:15:43
自分が覚えてるこたつ話
女の人がこたつに入ってたら
こたつに悪戯されちゃって、まんざらでもない感じだったんだけど、
こたつに顔をつっこんでみたら青白い太った男の顔が見えた。
後で調べてみたらそのこたつの前の持ち主は、恋人もいない
冴えない学生で受験を苦に自殺したらしい。
こんな感じなんだけど、なんで同じモチーフで
みんな記憶が違うんだwコワス

366 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/27(月) 21:31:28
>>364
>>359だけど、なんかそういうオチだった気もしてきたよ。
母に「あんたには早い」と本を取り上げられた事だけは
よく覚えてるんだけど…(わりとアダルトなネタ満載な本だった)。

 

恐怖同盟 (新潮文庫)
恐怖同盟 (新潮文庫)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...