ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その47 » ブラックジャック/第18話「二度死んだ少年」(手塚治虫)

98 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/05/17(水) 15:21:03
ブラックジャックの話かと思った。

父親を殺した少年が、警察に追われてビルから落下する。
どうしても生かしたまま裁判を受けさせたいと、警察は外科の権威に手術を依頼する。
しかし、その外科医の腕を持ってしても少年は助かりそうもない。
自分の面子を守るため、軽蔑していたブラックジャックに手術を頼む外科医。

手術は成功し、裁判が行われた。判決は死刑。
裁判を傍聴していたブラックジャックは叫ぶ。
「この少年はいったん死んだんだ。その死んだ少年はわざわざ生き返らせて助けたんだぞ。
 死刑にするために助けたんじゃない。どうしてわざわざ二回殺すんだ。
 なぜあのまま死なせてやれなかった」
退廷を求められるブラックジャック。

電気椅子に座る少年。何か言い残すことはと聞かれ、自分の裁判の時に叫んだ人は誰かと聞く。
ブラックジャックと言う医者だとの答えを得た少年はこう言い残した。
「その人にありがとう、と伝えてください」

刑は執行された。


102 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/05/17(水) 16:39:40
ガキの頃に「これは実話なのか!?いやそんなことある訳が・・・」と
ガクブルしながら読んだな。

99 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/05/17(水) 15:51:55
>>98
なんかやりきれない話だ。
少年の最後の言葉にちょっと泣きそうになった。

 

ブラック・ジャック (2) (少年チャンピオン・コミックス)
ブラック・ジャック (2)
(少年チャンピオン・コミックス)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...