ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その47 » 犬の冤罪

486 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/05/23(火) 20:36:05
昔、祖母の家で飼っていた雑種犬。
首輪を外すのがうまくて、昼になると
自分で家の近くにお散歩にいって帰ってくる
なんともおりこうさんな犬だった。
ある日、近所の畑を白い犬が荒らしているという
噂がたち、”白い”という外見だけの情報から、
祖母の犬の仕業として随分と糾弾されたそうだ。
結局、祖母の家では飼えなくなり、
家から車で1時間程の山奥に放しにいったそうな。
車の扉を開け、犬を放してすぐに扉を閉め、来た道を
車の速度を上げて戻る。
車窓から犬の様子を見守っていた祖母の話によると、
車が去った後、きょろきょろと辺りを見回していたそう。
人懐っこい犬だった為、誰かに拾われたと願いたい。
後に分かった事によると、畑を荒らしていた白い犬は
別の犬だったとのこと。

487 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/05/23(火) 20:42:21
>>486
地味だけどじわじわ後味くるね

488 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/05/23(火) 21:17:52
うーん…
飼い主サイドから見たら「おりこう」でも、
犬が苦手な人にしてみたら自分の犬が逃げてるのを
黙認する飼い主なんてDQN以外の何者でもないので同情できん

犬は心底カワイソスとは思うが


489 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/05/23(火) 21:21:22
首輪が外れない様にしておかなかった飼い主が悪い。

>家から車で1時間程の山奥に放しにいったそうな。

>人懐っこい犬だった為、誰かに拾われたと願いたい。

車で1時間の山奥に拾ってくれる人はいないだろう。
犬カワイソス。


490 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/05/23(火) 21:31:32
こういうのが外来種でもなんでも捨てるのかもね。
お孫さんもいまひとつ気付いていなさそうだし

493 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/05/23(火) 23:05:13
昔は今ほどうるさくなくて、放し飼いの犬なんていっぱいいたからね。

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...