ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その49 » アウターゾーン/第76話「時空の奈落」(光原伸)

472 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/06/23(金) 23:42:16
アウターゾーンて漫画にも似たような話ありました。

時間を巻き戻せる時計を拾った男。
その時計を使って悪さしたい放題。
ある日突然飛び出してきた車に轢かれる。
時計を使って轢かれる前に巻き戻そうとするが
時計は車とぶつかった時に壊れていた。
自動的に轢かれる寸前まで巻き戻る時計。
男はまた轢かれた。時計はまた自動で巻き戻る。
男はそこで永遠に轢かれる苦しみを味わい続けるのだった。


474 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/06/24(土) 00:05:57
>>472
しかしその話は時計を手に入れる前に
男は小さな男の子を誘拐して殺していて、
時計を手に入れた後男の子を誘拐したこと自体を失くしてから
その状態に陥ってるからどちらかというと後味いい

475 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/06/24(土) 00:06:38
更に補足
時計は拾ったのではなくミザリィの店に強盗して恵んでもらったもの

479 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/06/24(土) 00:15:27
>>474
ウロで書いてスマン。後味よかったか。

 

アウターゾーン 7 (集英社文庫)
アウターゾーン 7 (集英社文庫)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...