ホーム » 小説 » 小説/あ行 » 青の炎(貴志祐介)

289 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/10/19(木) 10:28:36
貴志祐介の「青い炎」が後味悪いと思うのだけど、
どうにも文才がなくてまとまらない。

291 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/10/19(木) 12:18:18
>>289さんに同意。
追い詰められた主人公の男子高校生が
最後 マウンテンバイクごとトラックに突っ込んで行ってアボーン。

トラックの運転手が気の毒。
全く悪くないのに責任取らされるのかと思うと…

あと気になったのは、
自然死に見せかけて殺人を犯せる程 頭のいい主人公が
なんであんな死に方を選んだんだろう?
もっと楽できれいな死に方があるだろうに…


292 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/10/19(木) 13:03:58
「青い炎」ってタイトル見てもわからなかったが
>>291のあらすじを見て思い出した。
それ前に立ち読みしてすげー鬱ストーリーだと思ったよ。
説明したいけど俺も文才ないからストーリーまとめられない…

>>291
あの死に方を選んだのって確か「自殺とも事故ともつかぬ形」で
死ななきゃいけないからとかって最後主人公が言ってなかったっけ?
完全な自殺だと自分が犯人って認めたようなものだから事故に見せかけて死ねば
あの絵描きの友人が証拠を警察に渡したりしない限り
事件は永久に闇の中ってことになるからかな、となんとなく思ってた。


295 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/10/19(木) 13:14:33
確か青い炎は本で見たけど
主人公+親父と母親+娘(戸籍上主人公の妹)が再婚する。
主人公と妹は付き合いは良く互いに引かれ会う。
けどDVを親父がするから家族を守るために主人公が自然死に見せ掛けて殺す。
そしてそれが親友か妹だったかな?ばれそうになり、自首しろみたいに言うからそいつも殺す。
主人公は親父ともう一人殺したことに絶望を覚えてトラックに突っ込む ~end~

て感じじゃね?うろ覚えでスマンが違ったら訂正&補足ヨロ


296 名前:1/2 投稿日:2006/10/19(木) 13:25:23
映画しか見てないけど。

主人公の義理の父が離婚したはずなのに何故か主人公の家に住み着く。
昼間から酒浸りで横暴な義理の父の殺害を主人公は決意。
学校に行っている間に心臓麻痺に見せかけて殺す。

それから色々あって、事件に巻き込まれた主人公の友人も完全犯罪に見せかけて殺す。
しかし事件を追っていた刑事に追いつめられて、主人公自白。
家族に会いに行くと言って一度警察を出て、上の通りあぼーん。


297 名前:2/2 投稿日:2006/10/19(木) 13:26:48
何が後味悪いって、後になって義理の父が癌で余命幾ばくもなかったってわかったところ。
主人公の義理の妹(父にとっては本当の娘)に会いに来ていたらしい。
もう少し我慢していれば、主人公2人も殺さなくてよかったのに……。

一応少し保管してみました。
ちなみに映画の宣伝文句は
「かつてこんなに悲しい殺人者がいただろうか」
だった。


298 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/10/19(木) 13:34:12
>>297
補完㌧。確か後味悪かったね~てかやり切れない感があった…
帰りにブックオフよろう(´・ω・`)

299 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/10/19(木) 13:43:13
「青い炎」あらすじ

高校生主人公は母子家庭で、中学生の妹と三人暮らし。
そこに母親の元旦那で、無職アル中のおっさんが転がり込む。
家族中がこの男に怯え、妹の貞操の危機だと思った主人公は
かつての平和な日々を取り戻す為、男の殺害を計画する。

完全犯罪として成立仕掛けるも、今は荒れている幼馴染みに見つかり、
強請られてしまう。
完全犯罪の為に、この幼馴染みも痛ましい事故として殺害する。

明るく付き合っていたヒロインとの幸せなひとときがあるも、
些細な言動が理由で、ヒロインにはこの犯罪が露見してしまう。

その後、元旦那は実は末期癌であり、余生を実の娘(主人公の妹)と
過ごす為にしばらくの間居候に来たに過ぎなかったことが判明する。

幼馴染みの事件には不振な点が多く、警察に重要参考人として出頭命令を出される。
(警察は、これと平行して元旦那の死因にも言及してくる。)

1日だけ猶与を貰った主人公は、母親と妹にお昼を一緒に食べる約束をして、
ヒロインに別れを告げる為、学校へ向かう。

別れを告げた帰り道、「犯人が死亡していれば、警察は深く追求をしない」との
判断により、自転車でダンプカーに向かってハンドルを切る。

…で終わり。
責任を感じてまとめてみたので、一応投稿してみる。
上ではさらっと書いたけど、実はヒロインとの初セクース後即露見。
後味悪いというか、これはちょっとやりきれん。


304 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/10/19(木) 15:05:22
あ~。
二宮君とあややが出てた映画だね。
やりきれない話だなぁ。

305 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/10/19(木) 15:12:09
誰か『青の炎』だということに気付いて…

396 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/10/21(土) 11:55:43
青の炎、漫画版だと主人公の母親と妹がやたらとぷりぷりしててエロかったなあ

397 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/10/21(土) 14:27:34
青の炎(原作版)は主人公が童貞だったらもっと焦燥感とかが出てよかったと思った。
作者は嫌いじゃないんだけど、女性への幻想みたいのが透けて見えるのが後味悪い。
妙に清純で潔癖で、処女性があって知的なタイプの女性ばっかり。

 

青の炎 (角川文庫)
青の炎 (角川文庫)
青の炎 特別版 [DVD](映画)
青の炎 特別版 [DVD](映画)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...