ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その59 » 魔法騎士レイアース(CLAMP)

264 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/11/20(月) 21:39:52
レイアースの光、風、海の3人が旅を続けていたら、
途中で人懐っこい可愛らしい小さな仔動物に出会う。
どうやら親からはぐれたようで、特に主人公の光に懐いて
光は元の世界で飼っている「ひかる」という名の愛犬と重ね合わせ、
とても見捨てておけず「ひかる」と名づけて一緒に旅に連れて行く事にする

ひかるのあどけなく無邪気な様子は、殺伐とした戦いの日々の3人、
特に光にとってはなくてはならないほど大切な存在となる

しかし・・そのヒカルは実は魔界から使わされた魔獣で、
突然大きな成獣に変化して3人に襲い掛かる。

光は「ヒカル」が魔獣であり、今まで自分達を騙していたことを信じられず、
あどけない無邪気な仔動物だった頃の「ヒカル」に戻そうと、必死でヒカルに語りかけるが、
ヒカルは攻撃の手を緩めない、とうとう風、海はひかるに追い詰められて絶体絶命のピンチになり、
光は「ヒカルを信じる気持ち」と「ヒカルは魔獣であり自分達が信じていたヒカルは偽者」という
気持ちの狭間で苦しんだ後、自分の手で魔獣のヒカルを殺す

元の可愛らしい仔動物のヒカルに戻った死体に、裏切られていたと知っていても、
大事な仲間だったヒカルを殺した悲しみに
ヒカルを抱きしめて号泣する光

・・・みたいな筋だったと思う。


270 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/11/20(月) 23:25:40
>>264
飼い犬の名前は「ヒカリ」だよ
閃光でヒカリ

 

魔法騎士レイアース 新装版全3巻 完結セット
魔法騎士レイアース
新装版全3巻 完結セット


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...