ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その61 » KISS ME(みかんR)

209 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/12/19(火) 17:03:16
みかん(R)って漫画家の話が全般的に後味悪いってのは即出?
(R)は本当は丸にRの記号ね

268 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/12/20(水) 09:42:03
>>209みかん(R)
うろ覚えなんだけど投下。
主人公の少女は高校生、父子家庭で父から虐待を受けている。
(虐待は性的なモノも含んでいたかも?)
父の虐待は顔など外から見える部分は避け服で隠れる部分だけに集中していた。
なので主人公は肌の露出の多い服は着れず体育の授業なども殆ど見学したりしていた。

そんな少女に想いを寄せる少年が現れ初恋ちっくな恋愛が進行していく。
少女は虐待で傷だらけの体を彼に見せる事を躊躇していたが徐々にこの人なら
受け止めてくれると思うようになる。そして夏祭りの夜、良いムードになり服を脱ぐ。
その体にはタバコを押し付けられてフジツボみたいにただれたキズがびっしりと残っていた。
その姿を見て思いっきりひく彼はその場から逃げ去ってしまう。で終わり。
絵が結構リアルっぽいのでキズが凄く痛々しくそして醜いのが辛い。
全く救い無しってのも後味悪かったけど
「俺が彼の立場でも受け止められんな」と思ってしまった自分にも後味悪かった。


269 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/12/20(水) 10:00:37
>268補足
母親は居る。が、父親の暴力が怖くて、娘への性的虐待を黙って見ているというか、
自分が殴られるので、「早くお父さんの所に行って」と娘に言う。

彼氏が逃げちゃうのも後味悪かったけど、何が一番アレかというと、
父親が煙草の火で娘の身体を焼いていって、乳首は溶けて変形、
クリトリスを焼かれた時は娘を鼻血を出していたことかな。
どうすんの、それ、と漫画ながらに心配してしまった。
そのあと性行為。母親は階下でテーブルに突っ伏して寝ている。
(二階から、ベッドの軋む音がずっと聞こえている)

みかん(R)は一冊しか読んだこと無いけど(表紙と帯に騙されて買ってしまった)
これが一番心臓が痛くなったな。


270 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/12/20(水) 10:32:37
>その体にはタバコを押し付けられてフジツボみたいにただれたキズがびっしりと残っていた。

>父親が煙草の火で娘の身体を焼いていって、乳首は溶けて変形、
>クリトリスを焼かれた時は娘を鼻血を出していたことかな。

後味悪いか?正直そんな女はムリだ。
受け止めてくれると思ったのも、女の思い込みだろ。
好きな子といざセクースとなってそんなものを見せられた男の方が後味悪いだろ。
むしろトラウマだろう。


271 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/12/20(水) 10:33:33
>>269
って、あれ?父子家庭なのになんで母親がいるんだ?

272 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/12/20(水) 10:56:07
補足というか、訂正だな。

274 名前:268 投稿日:2006/12/20(水) 11:34:43
>>269
訂正ありがとうございます。
大分前に読んだので脳内脚色してしまっていたようです。

みかん(R)はロリっぽい話しが多いけど殆ど後味悪いっす。
この手のロリ漫画は大体、ロリ男に都合の良い様な展開が多い中
みかん(R)は「そうそう旨いようには行かないよ」的なツケがある。


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...