ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その61 » ヒミズ(古谷実)

260 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/12/20(水) 03:28:43
『ヒミズ』
何回か既出だが、要約下手だったらスマソ

主人公は、DQNな父と母を持つ、いつも冷静で志高い中学生A。
家は釣り堀屋を営んでいたが、父はどこかに失踪、
そしてAと一緒に暮らしていた母もAを置き去りにし別の男と出て行ってしまった。

同級生達がそんなAを心配してかけつけてくれて、皆で釣り堀経営を助けてくれたり、
ご飯を持ってきてくれたりでなんとか独りの生活を始めるA。

Aはそんな生活に負けそうになると、たまたまDQNな親の元に産まれてしまっただけだ、
いつかは必ず『普通』という立派な大人になるという信念を持ち、強くたくましく毎日を過ごす。
そんなある日失踪していたAの親父がひょっこり家に現れる。
母が別の男と出て行き、金も無い事を告げると『そうか』とまたすぐ出て行ってしまう。
帰って行く親父の後ろ姿…その背後から声もかけず、
落ちていたブロックの塊を親父の頭に振り落として殺し、そして家の近くに埋めてしまうA。

もう普通の大人にはなる事はできなくなってしまった。
そしてこのまま自首するのだったら、世の中の悪い奴を捜しだしてとっちめてやり、
せめて人様の役にたってから自首しようと悪い奴捜しの旅を始める事に。


261 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/12/20(水) 03:33:21
それで、悪い奴を捜し出して本当にとっちめてやったり、
Aの親父が作った借金のために893金融屋に追われて大怪我したり、
その893に拳銃を貰ったり色々あるが割愛。

そんな終わりも無く意味の無いような旅に疲れ果ててきた頃、
Aの事が好きな同級生の少女B(ちなみに二人は生意気な事にSEX済み)
がAの親父殺しの犯行を知ってしまい、泣きながら警察に通報。
Aは逮捕される事になる。
しかし、Aは今晩だけ待って欲しい、Bと一緒にいさせて欲しい、
明日の朝に必ず出頭するからと必死に警察に懇願。警察はAを信じて逮捕を明日にする事にした…

その晩の夜更け頃、寝ていたBはパンッという銃声の音でハッと目を覚ます
隣で一緒に寝ていたはずのAがいない!

家の敷地で拳銃自殺を計りポツンと倒れているAの姿…

で終わり。

 

新装版 ヒミズ 上 (KCデラックス)(全2巻)
新装版 ヒミズ 上
(KCデラックス)
(全2巻)
ヒミズ コレクターズ・エディション [DVD]
ヒミズ
コレクターズ・エディション
[DVD]
ヒミズ コレクターズ・エディション [Blu-ray]
ヒミズ
コレクターズ・エディション
[Blu-ray]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...