ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その62 » ハッピーピープル/女の子にモテるためボクは車を買いました(釋英勝)

88 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/01/07(日) 02:41:18
ハッピーピープルから「女の子にモテるためボクは車を買いました」

タイトルの通り主人公は苦労して車を買い、その日に女をナンパし車に乗せるが事故を起こす。
ナンパした女が助手席からハンドルをきり、電信柱に激突。主人公は軽症だったが女は即死だった。
主人公は警察に呼ばれ、女を殺したとの容疑をかけられる
その女は妊娠していて、女の日記から相手の男が主人公と名前が同じだったことが分かる。
そしてその日記の男が妊娠した女の事を嫌っていて、殺してでも別れたかったことも。
できた子供の血液型がAB型で主人公もAB型だったことや、
女の部屋の物についていた指紋が主人公の指紋と一致していた事も分かり、主人公は逮捕される。
主人公は冤罪を訴え続けるが、警部の執拗な取調べを受けるうち、自分がやったのではないかと思い始める。
そして警部の言葉により、トラウマになるほど強烈な女の潰れた顔を思い出し、自分がやったと確信する。
しかし、事態は急転。
女の部屋にあった物の指紋は主人公と似ていただけだった。
そして、女の部屋から隠されていた遺書も見つかった。自殺するつもりだったらしい。
急いで鑑識の元に向かうと、女の手はハンドルを握ったまま死後硬直しており、女が自殺したのは明らかだった。
主人公は冤罪だったのだ。
しかし、主人公は取り調べのせいで自分がやったと思い込んでおり、
マスコミが警察署内の主人公の所に一斉に訪れる直前で「俺が殺ったんだ!」というコマで終了。

…ゴメン、あんまり上手くまとめられなかった。
作品自体は全部読みきりで後味悪いのも多いし、非常に面白いので是非読んでみてください。


150 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/01/07(日) 15:24:30
>>88
>女の部屋にあった物の指紋は主人公と似ていただけだった。
指紋って肉眼で確認するんじゃないから、
「似てたけど別の人の」なんて、そんな都合いいこと滅多にないのに

>女の手はハンドルを握ったまま死後硬直しており
死後硬直って48時間以降だんだん解けるんだけど
それに、即死後すぐに救急車呼ばれてって程度の時間で
そういう死後硬直の仕方しないだろ

ってとこで、適当な取材でマンガ描いたのが後味悪い


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...