ホーム » 小説 » 小説/か行 » 怪物(ロバート・シェクリー)

889 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/01/23(火) 11:46:16
作者とか出版社とかは忘れてしまったけど、SFモノ。
タイトルが「怪物」だったのは確か。

恐竜状の異星人がいる。
その異星人は、オスに対しメスの出生率が非常に高い。
彼らの生活スタイルでは、オスは結婚して数日したら、尻尾で殴ってメスを殺すことになっている。

そんな彼らのところに、地球人がやってくる。
地球人と恐竜星人は、言葉こそ通じないものの、交易などを始めて友好的な関係を築く。

そのうち、恐竜星人は、地球人の雄雌の区別がつくようになり、彼らの中に1人だけメスがいることに気づく。
何日観察していても、地球人はメスを殺そうとしない。
恐竜星人の一人が、親切心から地球人のメスを殺してやる。

すると地球人は不可解なことに、突然彼らに敵対的になる。
武力衝突が起こり、双方に犠牲者が出る。
数に劣る地球人たちは宇宙船に乗って撤退してゆく。
地球人に襲い掛かった恐竜星人のメス達が
「私たちの理想の人生をブチ壊すような怪物(=地球人)なんか、皆殺しにしてやれ!」
などと叫ぶところでEND


890 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/01/23(火) 12:02:12
>>889
まさに小さな親切大きなお世話

891 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/01/23(火) 12:17:45
ロバート・シェクリー 「人間の手がまだ触れない」に
収録されてる「怪物」だね。

892 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/01/23(火) 12:36:18
結婚して数日じゃ子供生まれないだろうに、そんなんじゃ絶滅しちゃうじゃん。

894 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/01/23(火) 12:49:54
>>892
オスが卵を産むんじゃないかな

895 名前:889 投稿日:2007/01/23(火) 13:13:23
>>891
それだ!
ありがとうございます。スッキリ

>>892
確かに、言われてみればそのとおりですね。
馬鹿じゃん>俺
たぶん、どこかで記憶違い/欠落があるんだと思います
「数日」の部分がもっと大きかったか、「結婚後」じゃなくて「産卵後」だったか、
それか記憶に漏れてる別の設定があったか…
曖昧ですみません

>>894
それだと、卵を産む方を「メス」って呼ぶようになるような気がします


896 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/01/23(火) 13:39:37
>>895
雌性配偶子を作る方を「メス」、雄性配偶子を作る方を「オス」と定義するので
オスの胎内に卵を産みつけオスが出産するタイプもありか。
この方法だと産卵後すぐメスが死んでも繁殖は可能…かな。
とはいえ、かなり効率悪い繁殖方法だなぁ。

 

人間の手がまだ触れない (ハヤカワ文庫SF)
人間の手がまだ触れない
(ハヤカワ文庫SF)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...