ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その67 » ブラックジャック/第5話「人間鳥」(手塚治虫)

497 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/04/11(水) 15:10:04
ブラックジャックは初期の話が結構すごいのある
うろ覚えだが

足の悪い娘がいた。名医であるブラックジャックなら足を治す事が出来るが、
世俗を嫌っている娘は足など治さなくていい、空を飛ぶ羽が欲しいという。
そしてブラックジャックはその願いを叶え、娘の背中に大きな翼をつけてあげた。
その翼で自由に娘は空を飛ぶが、その姿を人々に見られ、
新種の生物ではないかと追いかけられ、捕まえられそうになる。
そんな扱いを受ける事に娘はひどく傷つき、そしてより人々を嫌う。
もう人間でいたくない、本当の鳥になってしまいたいとブラックジャックに頼む。
そして娘は完全な鳥になるための手術を受けた。
全身に羽毛の生えた巨大な鳥のような姿になった娘は、
満足そうに微笑みお礼を述べ、山の方へと飛び去っていった。

後期のブラックジャックなら多分説教して止めたりしてたんだろうに、
この話ではすんなり手術してしまって唖然とした。
娘本人はこれで幸せになれたんだろうけど、なんか納得がいかない。

 

ブラック・ジャック (1) (少年チャンピオン・コミックス)
ブラック・ジャック (1)
(少年チャンピオン・コミックス)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...