ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その70 » 蒼穹のファフナー/第6話「翔空~ぎせい」

617 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/06/09(土) 03:34:51
そういえば翔子あぼんもアレだった…。

巨大ロボのパイロットになりたての病弱の女の子。
この世界では日本が宇宙からきた生命体に脅かされて壊滅済み。
そのロボに乗れる条件が特殊な因子の数値だけで決まってるから病弱だろうが
なんだろうが関係なくパイロットになって戦わないといけない。
そして、運悪く他のパイロットが全員任務で出払ってる時に味方の本拠地の島が襲来される。
翔子はその前に体調を悪化させて倒れたんで島に残っていた。
今島で戦えるのは自分だけ…と母親の静止も振り切って無理やりロボに搭乗する。
結果、敵を道連れに自爆で翔子あぼん。

しかもその後、島内の翔子に対する評価は「命令違反で勝手に出撃して大事な機体を壊した子供」。
「俺らが整備した機体を無駄にしやがって…!」みたいな感じで罵詈雑言。
翔子のお墓にもペンキやスプレーで荒らされてすっかり悪者扱い。

お墓のシーンが後味悪すぎた…しかも最後までこの誤解解けないし。


633 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/06/09(土) 11:02:41
>>617
実は、翔子のお墓のペイントなんかは大人たちがパイロットの戦意高揚だかなんだかの
ために泣く泣くやったらしい。もちろんソウシは知ってた。

 

蒼穹のファフナー Arcadian project 02 [DVD]
蒼穹のファフナー
Arcadian project 02 [DVD]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...