ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その71 » 最終警告! たけしの本当は怖い家庭の医学/本当は怖い頻尿~恥ずかしさの代償~

848 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/06/25(月) 01:14:32
そう言われてみればあの番組、再現VTRにえらく気合い入れてるような気がする。
すげー脚色してるんだろうから、内容がどこまで正確なのかは知らんが。
俺も思い出して書いてみる。うろ覚えもいいとこなんで、誰か補完お願いします。

各所で講演活動に飛び回っている女性活動家。このごろやたらとトイレが近い。
歳のせいだと片付けて仕事を続けるうち、徐々に尿の頻度が増えてゆく。
なぜか、水を目にすると尿意を催してしまうようだ……。
そしてある日。講演の直前に生け垣へ水やりされているのを見て急激に排尿衝動が湧き上がり
慌ててトイレに駆け込む。これが病からの最終警告だった。
大盛況の中で講演を終える女性。そのとき突如として水やりの光景がフラッシュバックし、
こらえきれず壇上で放尿。唖然とする観衆と女性。

これはガンとか炎症とかではなくて、最近認知され始めた原因不明の病気。
その後、女性はこの病気についても講演するようになったという。
あなたもお気をつけくださいね、ってな感じで終わりだったと思う。

年配の女性が壇上で粗相をした上、その原因がよくわからない病気だという後味の悪さ。


853 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/06/25(月) 02:05:29
>あなたもお気をつけくださいね、ってな感じで終わりだったと思う。

どう気をつければいいんだ…。


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...