ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その76 » オーディション

91 名前:オーディション 1  投稿日:2007/08/21(火) 14:09:04
オーディションというホラー映画。
ちょっと、長くてわかりにくいですがすみません。

田舎から上京した脚本家、監督志望の女の子が主人公。
で、ハリウッドに住んでるわけだが、家賃が高いので、
女優志望の友達Aとルームシェアをしている。
そこへ、田舎から「芽が出ないことだしそろそろ帰っておいで」という両親の言葉を伝えに、
主人公の兄とその友人Bが遊びがてらやってくる。
でも、主人公は、「やっとのことで、重要なコネを見つけたので帰りたくない。」と告げる。


92 名前:オーディション 2 投稿日:2007/08/21(火) 14:10:40
その夜、4人でいけてるクラブに入る。
そこでAの女の子が待ち合わせていた落ち目俳優といちゃいちゃしながら
彼から、提案がだされる。「オーデションを受けてみないか。」と。
主人公は迷いつつ、別の端役の売れない俳優の運転のもと
総勢6人である建物に入る。(主人公、女優志望の友人、兄、その友人、落ち目俳優、端役俳優)

その建物が変な建物で、全員が入ると、窓にシャッターがしまり、
入り口が両側から壁のようなものが出てきてふさがる。


94 名前:オーディション 3 投稿日:2007/08/21(火) 14:14:12
4人(主人公、兄、A,B)は、二人の落ち目俳優達に案内され、ある部屋に通される。
そこには、有名プロデューサーがおり、ドキュメンタリーを趣味でとりたいという。(内容は明かさない。)
そこで、なぜか日本の女子高生(セーラー服)の格好をした二人組みが出てきて、
以後、惨劇をテレビカメラ(小さい奴で)録画していく。
最初に、未来の夢をそれぞれ、インタビューした後、乾杯をしようということで、
シャンパンを飲むと薬が入ってたらしく4人とも倒れる。
(プロデューサーはこっそり捨てて、落ち目俳優達は、仕事中ということでのまない。)

95 名前:オーディション 4 投稿日:2007/08/21(火) 14:16:22
目が覚めると、主人公はモニター室のようなところにいる。
隣には、有名プロデューサーがおり主人公は、体中を針で刺され動けないようにされている。
そこで、惨劇を無理やり見させられる。
当然、見たくなくて目をそむけたりつぶっていたりしていたら、
針をまぶたにさされ、見たくなくても見ざる得なってしまった。
モニターの中では、最初は兄とA、B、もなんとか脱走に成功するのがみえる。
しかし、兄が残った主人公を助けようとがんばっているうちに、兄以外は死亡となる。
一方、プロデューサー側もその手下が何人か死亡。

96 名前:オーディション 5 投稿日:2007/08/21(火) 14:20:06
結局、兄はプロデューサーに捕まり、主人公はまた、提案される。
自分ひとり助かって、兄を見捨てるか、兄に注射を打って助けるか。(ただし、この場合自分は逃げれない。)
主人公は、迷わず注射を打つ。
その後、兄は意識がなくなるが、目が覚めると廃墟となった元のビルに一人残されていた。
そして、主人公は、新しい惨劇をモニター室で無理やり見せられるシーンで終わる。
この無理やりだが、今度は目のまぶたがぽろっととれて、
目をつぶることができないようにされているのがえぐい。

 

オーディション [DVD]
オーディション [DVD]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...