ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その76 » ソニー・ビーン

806 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/09/08(土) 01:32:43
人食いと言えば英国?かどっかで旅人を襲って喰ってた一家がいたな。
ヒキーでニートの男と女が成人になった頃に働くのが嫌で家出した。
そのまま洞窟に住み着いて旅人を襲っては殺し、死体を喰ってた。

しかもこいつらは子供をポコポコ産んだ。
洞窟でニート夫婦に育てられた子供達は常識も道徳も欠如していた。
生まれた時から人を襲って食って育ったので、殺人も食人も何とも思わない。
大家族になったこいつらは次々に旅人を襲って喰っていた。
そうやって20年間の間に家族は増え続けて数十人に増えた。
ニート夫婦が産んだ子供ばかりじゃない。
子供達が近親相姦を繰り返して増えていったのだ。

しかしたった一度だけ襲撃に失敗する。
そして生き延びた男の証言で人食い一家の存在は知られ一網打尽にされた。


807 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/09/08(土) 01:35:49
>>806
ソニー・ビーンはあまりにも有名な人食い話ですね。
ttp://ryoshida.web.infoseek.co.jp/kaiki/92sonybeen.htm

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...