ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その76 » 硬派で女嫌いで男らしい先輩が好き

940 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/09/10(月) 00:21:49
島本和彦の漫画で、似たようなのあった。

とても男らしい友人を持つ主人公。
一昔前の漫画なんで、友人はいわゆる硬派な感じ。
友人には彼を慕う、かわいい下級生の女の子がいる。
女の子は友人のために、調理実習で作ったお菓子を 持ってきたり、いろいろ可愛くアタックをする。
だが友人はつれない。硬派らしく、こんなもん男が食えるか、と お菓子を捨てて、女の子を泣かせてしまう。
主人公はそれに義憤を感じ、そんなことをするな、と 友人を殴るが、友人は反省も言い訳もせず立ち去ってしまう。
その後、下級生の女の子を慰めにいく主人公。
だがそこで、衝撃的な事実を聞かされる。

本当は友人は、慕ってくる女の子を憎からず思い、 つきあおうと思っていた。
だが告白した途端、下級生から
「女の子と付き合う先輩なんて先輩じゃない」
「先輩は私なんかにアタックされても、冷たく振り払う硬派な人のはず」
「そんなこと言うなんて、きっと先輩じゃなくて宇宙人なんだわ」
と、泣きながら言われてしまう。

彼女は「硬派で女嫌いで男らしい先輩」が、もっというなら
「そんな先輩に、何度もめげずアタックする健気な自分」が、 好きだったのだ。
そして友人は、本当は下級生が好きだが、彼女がそう望むなら、と、 あえて女に興味のない、
もらい物も捨てるような、硬派な男を演じていたのだった。

主人公は友人に謝りにいくが、友人は笑って許す。
彼はこれからも、彼女のために硬派な男を演じ続けるだろう。
最後は、きっとまた冷たくされるだろうけど、明日も頑張って アタックしよう!と考える下級生の笑顔でEND

基本的にギャグな話だったが、なんかこう、どうにも笑えない 後味の悪い話だった。


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...