ホーム » 小説 » 小説/ま行 » 味噌汁の味(日高のぼる)

32 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/11/16(金) 11:13:44
ちょっと違うがショートショートを思い出した。

同居の旦那父に毎日虐められている嫁。
気に入られようと必死で旦那父好みの食事を作ろうとするが、
旦那父はまずいまずいと言って亡き妻(旦那母)の食事がどんなに素晴らしかったか語る。
ある日あんまりにも腹が立った嫁は、つい魔が差してみそ汁に殺虫剤を入れてしまった。
すぐに後悔するが後の祭りで旦那父は食べ始める。
「こ、これは…!」と旦那父は叫び、嫁はばれた!と慌てる。
次の瞬間、
「この味なんだよ!妻のみそ汁とそっくりだ!やればできるじゃないか!」

 

ショートショートの広場(4) (講談社文庫)
ショートショートの広場(4)
(講談社文庫)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...