ホーム » 小説 » 小説/な行 » 七つのクリーム壺(サキ)

703 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/04/29(火) 14:34:04
サキ  七つのクリーム壷

上流階級同士のお付き合いで、A夫妻はB夫妻を滞在させることになる。
Bさんは、家柄はとても良いが盗癖があるらしい・・・。
A妻はA夫が止めるているのに、家のものを盗ませてなるものか!と
B夫妻が居ない時に勝手に荷物を調べる。
すると荷物の中から、クリーム壷が出てくる、やっぱり盗まれていたと、
即、没収するA妻。

ところが、A妻は、
滞在しているBさんは「盗癖の無い」方のBさんだと分かる。
食器棚を見てみると、自分の家のクリーム壷はある。
どうしよう・・・と思っていると。
B夫妻が申し訳なさそうに、
荷物の中から無くなっている物があって…と言う。

するとA妻は、
クリーム壷をB夫妻に渡し、
家の夫、ちょっと病気でして・・・と悲しそうに言う。
B夫妻も、同情的な態度を取ってくれた。

A夫は、最近なんだか、
皆が自分の噂をしているような・・・気がしている。


704 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/04/29(火) 14:48:42
他人の家にわざわざクリーム壺なんか持ってくるやつが後味悪いってことですね。

705 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/04/29(火) 15:24:50
A夫妻は銀婚式?のお祝いにあちこちから銀食器を貰ったんだけど、
そのうち6つだか7つがクリーム壺だったんだよな。
B氏もお祝いにクリーム壺を持ってきたんだけど、
あまりにも被ってるからそのまま持ち帰ろうとして荷物に入れたままにしてた。

706 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/04/29(火) 17:09:22
そもそもクリーム壺自体がなにか知らぬ

713 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/04/29(火) 19:53:43
サキは後味の悪い話が多くて結構好きだ。

 

サキ傑作集 (岩波文庫)
サキ傑作集 (岩波文庫)
サキ短編集 (新潮文庫)
サキ短編集 (新潮文庫)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...