ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その92 » 桜木さゆみのなぐさめてあげるッ(桜木さゆみ)

30 名前:本当にあった怖い名無し :2008/08/29(金) 16:04:52
桜木さゆみのなぐさめてあげる、という実話系4コマ漫画の話。

作者が10年付き合っていた中野さんという男は、
作者から金を借りたりたかったりといういわゆるろくでなし。
そのろくでなしとの付き合いの話が中心の4コマ漫画なんだが、
最近はセックスレスだというネタが頻繁に書かれていた。

しかし、単行本が発売されることになって、
実は中野さんと桜木さゆみは半年前にすでに別れていたことが明かされる。
作者は過去を思い出しながら4コマ漫画を描いていて、
別れの詳細は単行本を読んでくれという宣伝があった。

単行本によるといつもの喧嘩のあと、初めて中野さんからのメールを無視したらしい。
そこからまったく連絡がなくなって今日に至る、が、
久しぶりに共通の知人に会ったところ実は2年前から中野さんには新しい女が居たらしい。
最後の最後までろくでなしだった。というオチ。

まず単行本まで引っ張るほど詳細が面白くなかったのもなんだし、
さゆみ『を』なぐさめてあげると題した巻末付録のような他の4コマ作家が寄稿した4コマ漫画も、
慰めるどころか「似合いのカップルだった」とか、中野さんと桜木さゆみのSEXを描いたものとか
傷口に塩を塗るようなものだったりして、えらく後味悪かった。

そして作者宅に半ば居候していながら他に女作っていたのか、というのと、
よくそれで中野さんは自分が登場する漫画のサイン会に顔を出せたなぁ、というのと、
新たな寄生先も気の毒だなぁというのでもやもやする。

 

桜木さゆみのなぐさめてあげるッ (ぶんか社コミックス)
桜木さゆみのなぐさめてあげるッ
(ぶんか社コミックス)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...