ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その93 » すきやき

514 名前:本当にあった怖い名無し :2008/09/24(水) 18:29:17
流れを読まずに、うちのばあちゃんから聞いた話を投下。

ばあちゃんが嫁いでしばらくしてからのことだ。
近所に住む小金持ちがすきやきを食べに行くことになった。
当時はすきやきなんて滅多に食えない高級品で、
その小金持ち(本人じゃなくてその息子だったかも)はおおはしゃぎだったらしい。
彼はうちのばあちゃんとも面識があって、そりゃ嬉しそうにすきやきの話をしてきたそうだ。
もう羨ましいとか通り越して微笑ましくなるほどの喜びようだったとか…
食いに行ったその日だか次の日だかにも彼はばあちゃんに会って、
「あんな美味いもの今まで食べたことがない」
って満面の笑みで言ったとか。

で、ばあちゃんにそう言った数日後、彼は死んでしまった。
死因は内臓破裂。要するに、すきやきの食いすぎで胃が破れたんだ。
最後まで「(腹が)痛い、痛い」って言いながら死んでいったらしい。

間抜けと言えばそれまでなんだけど、
「物がない時代」
「食ったことないような美味いもの」
「ばあちゃんが見た満面の笑み」
のコンボで、思い出すたび鬱になってしまうorz


516 名前:本当にあった怖い名無し :2008/09/24(水) 18:59:14
>>514
正統派に後味悪くて素晴らしかった
男スイーツに胸糞の後だったから余計にしみた

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...