ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その95 » ヘレンesp/第8話「ヘレンの花畑」(木々津克久)

44 名前:本当にあった怖い名無し :2008/10/23(木) 20:00:40
今週のチャンピオンの連載漫画の一つ「ヘレンesp」

主人公ヘレンは事故で目も耳も聞こえなくなった(耳がダメなので口もきけない)少女版ヘレン・ケラー。
目と耳が聞こえない代わりに超能力みたいなものがあって幽霊とかも知覚できる。
今回はチューリップ畑の世話をしてたらチューリップの女王を名乗る花の妖精と出会う。
妖精と仲を深めながら甲斐甲斐しく花の世話をするヘレン。
しかしある日、学校へ行っている(先週から通いだした)間に嵐が直撃、花畑は危機に陥ってしまう。
学校を飛び出し、花にビニールシートをかけ必死に守るヘレン。しかし激しい雨風の中、ついに倒れてしまう。
ベッドで目を覚ましたヘレンは養父の計らいにより花畑が無事だったことを知り安堵する。
そこにヘレンの見舞いに花束を持って来る学友達。
いい人達だなぁと見送ったヘレンは花の匂いの中に女王のチューリップがあることを感じる。
実は学友達はヘレンの所に来る途中、通りすがりにあった花畑の中から
綺麗な花を何本か摘んで花束を割り増ししていたのだ。
ベッドの上から女王に呼びかけるヘレン。しかし摘まれてしまった花が応えることはもうなかった…

ほのぼの話なのにオチが酷すぐる…


54 名前:本当にあった怖い名無し :2008/10/23(木) 23:07:12
>>44
そりゃ、摘まれた花は何も答えなかっただろうね・・・

チューリップはユリ科の植物。
花が無くなった後も肥料をやりつづけると、球根が増えるよ!
女王の本体はまだ地面の下にいるんだ!

 

ヘレンesp 1 (少年チャンピオン・コミックス)
ヘレンesp 1
(少年チャンピオン・コミックス)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...