ホーム » 小説 » 小説/か行 » カーテンの向こう(立石喜男)

436 名前:本当にあった怖い名無し :2009/08/03(月) 01:56:40
「カーテンの向こう」っていう道徳で習った話、後味悪い気もする。

皆知ってる?


439 名前:本当にあった怖い名無し :2009/08/03(月) 02:28:31
カーテンの向こうって、窓際に入院していたヤコブっていう人物が、
同じ病室の皆に外の景色やら様子やらを伝えるって話で、皆窓際が羨ましくてヤコブを妬んでた。
だけどヤコブが死んだ後、窓際になった人物が外を見ると、そこは荒れ果てた戦場で、
ヤコブは風景や人物などを想像しながら皆に話していたのだと知る。

…って感じの話です。


441 名前:本当にあった怖い名無し :2009/08/03(月) 03:54:53
>>439
よく聞く話だね
以前にコピペで見たやつは窓際の男が苦しんでいたけど、
隣の男は「あいつがいなくなれば俺が窓際になれる…」とナースコールを押さなかった
望み通り窓際になり、ワクワクしてカーテンの向こうを見ると…
あぁ、話だけを聞いていれば良かった…

という感じで後味悪いというよりは窓際の男を見捨てた報いみたくなってた


442 名前:本当にあった怖い名無し :2009/08/03(月) 03:55:02
>>439
それに似た話、結構あるよね。

477 名前:本当にあった怖い名無し :2009/08/04(火) 05:10:20
>>441
てかそのコピペ自体がそれをちょっと変えて書いたんじゃね?
パクリとか改悪するやついるし

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...