ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その106 » こどもの時間(後藤晶)

602 名前:本当にあった怖い名無し :2009/08/05(水) 20:32:56
子供の時間というエロマンガも色々後味悪かった
女子校生のヒロインが小学生の少年3人組に脅されて
エロ行為を強要されるのが毎回のパターン
あくまで大人の玩具プレイとかフ○ラとかで本番は無しの筈が
リーダー格の少年が2人っきりの時に自分のを挿入して
ヒロインが本気で嫌がる所が印象的
折角同級生の青年から告白されてうまく行きそうだったけど
3人組の密かな妨害で自分から相手をフッた話も気の毒だった
途中までしか見てないので結末が気になるエロマンガ

615 名前:本当にあった怖い名無し :2009/08/06(木) 03:07:53
>>602
ちょっと今手元にないんで、うろ覚え&大まかにその漫画のラスト

リーダー格の少年が「女なんてみんな同じだ」的な切れ方をして
色々あってヒロインだけに、心に抱えていたことを語る。

少年がヒロインの住む町に引っ越してくる前、まだピュアな普通の少年だった頃
近所のアパートに住む、ヒロインと似た長い黒髪を持つ美人のお姉さん(成人)がいた。
彼女は気さくで、子供っぽいところもあって、いわゆる憧れ(初恋)の人。
いろんなゲームソフトを持っていて、よく一緒に遊んでいたのだが、
ある日窓の外から、彼女が不倫相手の男とセックスをしているところを偶然目撃。
しばらく気まずくて避けていたのだが、お姉さんの方から少年に接近。
目撃していたことに気づいていたことを伝え、少年にSMのSの方のプレイを教える。
お姉さんの教育の甲斐あって、幼いながらに立派なSに育った頃
不倫相手との未来がないと決定打を与えられたお姉さんは
それまでのレッスンでは絶対にしなかった本番→中出しを執行。
数ヵ月後、お姉さんは少年に「子供ができたの。あなたの子よ。産むから」と告げる。
ちなみに不倫相手は、念入りに慎重にきっちり避妊していたそうな。

なんかそれがトラウマっぽくなって、たまたま親の転勤で引っ越した後、
同じような長い黒髪を持つ、気さくな近所のお姉さん=ヒロインにいろいろしてたっぽい。
ヒロインは少年を慰め、二人で少年の子供に会いに行くことにする。
お姉さんは子供を産んだ後、不倫相手と無理心中騒ぎ起こしたかなんかで、子供を残して死亡。
施設に入っていた子供を探し当て、少年は子供を抱き締めて泣く。
「大人になったら子供を引き取るんだ」「3人で暮らしましょうね」
っぽいことを、帰り道に語り合いながら終わり。

2巻までのエロさが、3巻になってから急激にぬるくなった上に
なんだかほのぼのハッピーエンドっぽくなったのが、個人的に後味悪い。


662 名前:602 :2009/08/06(木) 20:31:29
>>615
詳細ありがとうございます
完全なバットエンドでもハッピーエンドでも無い微妙な感じ

 

こどもの時間 (ホットミルクコミックス)[アダルト]
こどもの時間
(ホットミルクコミックス)

[アダルト]
こどもの時間 2 (ホットミルクコミックス)[アダルト]
こどもの時間 2
(ホットミルクコミックス)

[アダルト]
こどもの時間 3 (ホットミルクコミックス)[アダルト]
こどもの時間 3
(ホットミルクコミックス)

[アダルト]


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...