No Image
311 名前:本当にあった怖い名無し :2011/02/17(木) 04:16:0812 名前:本当にあった怖い名無し :2011/01/17(月) 22:46:43 ID:l9aynWoA0
1946年 雑誌「ニュー・ヨーカー」 ジョエル・サイア氏「ベルリンの手紙」

ある日の夕暮れ近く、勤めからの帰りがけに、一人の若い婦人が、
クネーゼベックシュトラッセのひどく爆破 ...

Thumbnail of post image 156
265 名前:本当にあった怖い名無し :2011/02/14(月) 22:39:44世にも奇妙な物語でも自分の小説が売れないのを悩んで自殺をしようとするがことごとく失敗
それをネタにしたら売れっ子になり死にたいと思わなくなった途端事故死というのがあったな
その事故が川辺での少年野球のボールが主人公の頭に当った事が原因という主人公も悲惨だ
がそのボールを投げた少年も過失とはい ...

No Image
263 名前:本当にあった怖い名無し :2011/02/14(月) 21:12:44ちょっと似たような話を思い出した。こっちは漫画。

主人公は売れない漫画家。熱心な固定ファンはつくもののヒットはせず、
穴埋め読み切りの仕事ばかり。なかなか長期連載ももらえない。
一方、親友は作品がメディアミックスして大ヒット、有名漫画家の一人に名を連ねている。
なかなか芽が出ない ...

No Image
256 名前:本当にあった怖い名無し :2011/02/14(月) 17:23:132年前の今頃やってた深夜ドラマ「RESET」

主人公の女は音大生で、全国二位のピアノの腕前を持っている。
一方、親友のAは主人公よりもピアノが上手く、しかも主人公が恋心を抱いているBを彼氏に持つ。
実はAがピアノを始めたきっかけは主人公に命を救われた事がきっかけで、
主人公はあの ...

No Image
177 名前:本当にあった怖い名無し :2011/02/12(土) 11:38:44とりかえ風花伝

戦国時代が舞台。
とある国の殿様と、別の国の姫君であるヒロインと、ヒロインに仕える武士は、互いの人格を交換する能力がある。
人格交換(あるいは肉体交換?)は魂が似る者同士にしかできないらしく、三人以外の他の人相手にはできない。

中盤、殿様とヒロインの家は色々あ ...

No Image
164 名前:本当にあった怖い名無し :2011/02/10(木) 20:49:38ベトナム旅行に行った時の話。
ものすごい量のバイクが行き交っていて、道を渡るのも必死。信号もまともにない。
最終日、バスから見た光景ですが、目の見えないおじさんが手を伸ばして必死で助けを求めている。
どうやら道を渡りたいらしい。でも誰も助けない。
ハラハラしている内に、バスが進んでし ...

No Image
158 名前:本当にあった怖い名無し :2011/02/10(木) 15:19:45なんだっけ、ソ連(だったと思う)の新体操選手の話を思い出した。
メダルをいくつも取って世界的にも知名度抜群の選手だったけど、生活は悲惨だったらしい。
国からがっちがちに管理されるだけでなく、コーチが変態野郎で選手達に手を出していた。
しかし軍隊並に管理された場所から逃げ出すこともできず、ひた ...

No Image
143 名前:本当にあった怖い名無し :2011/02/09(水) 08:18:32オリンピックとかだと国絡みで選手を薬漬けにして金メダル取らせようとしてたってのは普通にあったらしい
薬で成長(身長)止められるのにステロイドとかで無理矢理筋肉だけはつけさせられたり
でもオリンピック選手(現役)じゃなくなったら即ポイ144 名前:本当にあった怖い名無し :2011/02/09(水) ...

No Image
134 名前:本当にあった怖い名無し :2011/02/08(火) 15:44:04産まれたときから重い病気で、ほとんど学校に来られなかった男の子がいた。
高校になってやっと何千万もかけて手術を受けられて元気になった。
でも、ずっと入院して大人に囲まれて生活していたからか、人間関係に対応できず中退した。
頭は良かったと思う。
ただ同じ年の友達と上手くつきあえなかった ...

No Image
74 名前:本当にあった怖い名無し :2011/02/06(日) 19:03:58押切蓮介ならミスミソウも死ぬほど後味悪いね。
自分はあまりに気分悪くて途中で読むのをやめた。
あれ、最後は丸く収まったんだろうか…78 名前:1/2 :2011/02/06(日) 21:50:51>>74
イジメグループに家族を焼殺された主人公は、
イジメっ子達を一人ずつ血 ...