ホーム » 小説 » 小説/ら行 » 乱反射(貫井徳郎)

30 名前:本当にあった怖い名無し :2010/02/16(火) 17:26:32
某板某スレに誤爆されたようですので、勝手にこちらに張り直させて頂きます。

845 名前:乱反射 1/3[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 15:31:56 ID:Fo9xw7S80
乱反射  貫井徳郎
をまとめようと思ったら、かなり長くなったので、
かなり端折って箇条書きっぽくまとめなおした…けど、やっぱり長くなった…
8人くらいのメインの登場人物の視点から代わる代わる書かれていくのでまとめづらかった。

Aの息子は、風の強い日に飛ばされた街路樹の枝があたり、
病院に到着するまでに2時間以上の時間がかかり、手術の甲斐なく死亡。

病院に到着するまでにかかった理由。
・運転の下手な女が、新車の車庫入れが出来ず、車を道路に放置。
 そのことにより渋滞。救急車進めず。
 (以前の軽自動車の時からうまく出来ず、かなりのプレッシャーを感じていた。
 新車の車種を決めたのは両親が溺愛している妹だが、試乗等の時点で自分も賛成している)
・一番近い病院に受け入れを要請したが、夜間勤務のアルバイト医師が拒否。
 理由は、現在混み合っていることと内科医のため、適切な処置ができないとの理由。
 しかし、来ている患者は軽い風邪の人間ばかり、一旦受け入れ、外科の医師を呼ぶこともできた。
・軽い風邪の患者が増えた理由は、
 虚弱の大学生が混みあった待合室で他の病気をうつされたくない為、夜間救急に行くことを思いつく。
 好意を抱いていた女の子にそのことを話し、女の子の友達から噂が流れ、夜間救急が混んでしまった。


31 名前:本当にあった怖い名無し :2010/02/16(火) 17:26:42
846 名前:乱反射 2/3[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 15:33:47 ID:Fo9xw7S80
街路樹の枝が折れてしまった理由。
・5年に1回の検診の年だったが、以前から拡張の予定のある道路で、
 街路樹伐採に反対するマダムたちに数回阻止される。
・仕方なく、依頼を受けていた造園会社は早朝に検査に向かうことにする。
 問題の街路樹を担当したのは極度の潔癖症を発症したばかりの男。
 根元に犬のフンがあったため、検査ができなかった。
 他の同僚に頼むこともできたのだが、自分が後輩ということもあり、言い出せず。
 (因みに、潔癖症のことは妻以外の人間は知らない)
・その前日(数日前だったかも)市役所に犬のフンを片付けるように苦情が入る。
 嫌々片付けをしていた職員は、子供達が何気なくバカにするような会話をしているのを耳に挟む。
 頭にきた職員は、残っていたのは乾いたフンだったので、自然となくなるだろうと片付けの途中で帰ってしまう。
・その犬のフンを始末しないのは定年退職をしたばかりの老人。
 することもなく家族も自分に見向きもしないので(在職中、家族をかえりみることはなかったため)、
 新しい家族を作る為に、犬を飼う。
 初めは片付けようとしていたが、腰痛が悪化したのを理由に、
 街路樹の下なら、誰の迷惑にもならないだろうと放置するようになる。

32 名前:本当にあった怖い名無し :2010/02/16(火) 17:26:55
847 名前:乱反射  3/3[sage] 投稿日:2010/02/16(火) 15:35:21 ID:Fo9xw7S80
ひとつひとつは『些細なこと』として書かれているのだが、
最悪の連鎖で子供を亡くしてしまったAが
様々な形で上記の人たちを追及していくんだけど(因みにAは新聞記者)、
造園業者の人以外、誰も謝らないどころか、自分は悪くないと言い張る。
『些細なこと』かもしれないが、それでも子供の死の責任はあると思っているAは、
ある日突然自分のした『些細なこと』を思い出す。
小説では冒頭の方でかかれている内容なんだけど、
妻と子供と3人で旅行に出かけるとき、妻が明日がゴミの日だから生ゴミを捨てることができない、
途中のサービスエリアで捨てればいいと言い出す。
Aは、それは非常識だと初めは反対するが『一度だけなら』とサービスエリアで捨ててしまった。
そのことを思い出したAは、自分の息子を殺したのは自分だったんだと号泣する。

結局、物語としては、造園業者(潔癖症の男)が逮捕され、
他の人たちはもちろん、市の責任も問うことはできなかった。
ラストは、妻とふたりで旅行に出た先で「もう息子はいないんだな」って言って終わっちゃうんだけど
『些細なこと』として書かれている内容とかその人たちの言い分とか読んでて、物凄く後味が悪くなった。

物凄く長いうえに、わかりにくい文章でスマン。


34 名前:本当にあった怖い名無し :2010/02/16(火) 19:34:05
違法駐車女と受け入れ拒否した病院ですら
お咎め無しなのか・・・
ドラマはみだし刑事でもその回の犯人の姉が重病で救急車に運ばれ
病院に向かっていたが1台の違法駐車のせいで進路の妨げに
なり手遅れで死亡、亡き姉の婚約者と共に違法駐車した
男に復讐というのを思い出した

38 名前:本当にあった怖い名無し :2010/02/16(火) 23:55:41
Aは、それは非常識だと初めは反対するが『一度だけなら』とサービスエリアで捨ててしまった。
そのことを思い出したAは、自分の息子を殺したのは自分だったんだと号泣する。

ここの意味がわからない。
息子の死には無関係だよね?
人は誰しも些細な事をしてるっていみなのか?


52 名前:本当にあった怖い名無し :2010/02/17(水) 09:38:27
>>30の内容を誤爆し逃亡した者です。
ID:6VIzxbhz0さん、貼り直しありがとうございました。
お手数かけてすみませんでした。

>>38
息子の死には無関係なはずなんだけど、
様々な人の些細なことの積み重ねが
今回の死に繋がったと考えていたから
自分のしたことを思い出したときに
そんなことをしなかったら
息子は死ななかったっていう極論に達したのかも。
そんな感じのことが書いてあったような気もする…
あやふやな記憶で申し訳ない。

 

乱反射 (朝日文庫)
乱反射 (朝日文庫)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...