ホーム » アニメ・ゲーム » アニメ/さ行 » 週刊ストーリーランド/第48回「依頼していない殺人」

521 名前:本当にあった怖い名無し :2010/05/27(木) 01:14:49
週刊ストーリーランドというショートアニメの一編
主人公の主婦Aは夫には何の不満も無いがある日行きつけのカフェで
主婦仲間達に「夫が死ねば多額の保険金が入るのに」と愚痴をこぼす

それから何日かして夫は駅のホームから転落し事故死
葬式会場で主婦仲間達は以前Aが愚痴っていた事を会話している所を
1人のマスコミが聞きつけ主婦達に取材をする
夫の事故死は妻が保険金目当てで仕組んだ殺人という濡れ衣を着せられ
村八分状態で病んでしまうA

挙句カフェの店主が訪れAの会話を聞き
謝礼目当てで自分が夫殺しをやったと強請られ渋々金を払ってしまう
それが警察にバレて共に逮捕されるが店主は金目当ての嘘かつ
Aの夫死亡の時のアリバイが証明され釈放
しかしAの夫への保険金殺人の罪が晴れないまま拘留され
絶えられずに罪を認めてしまい逮捕される

それから数日後自分のポイ捨てした空き缶でAの夫が
コケて転落したのが原因と真犯人がAが逮捕されたのを知り
罪に耐えられずに出頭してAの無実が証明されたが
ラストは夫の墓参りに来たAが「あなたごめんなさい」と泣き続け、
ナレーションが「口は災いの元」と言い終わりで
Aを夫保険金殺人犯扱いした連中が反省したりお咎め受ける描写が
一切無かったのが非常に後味悪かった


524 名前:本当にあった怖い名無し :2010/05/27(木) 02:23:12
>>521
>Aを夫保険金殺人犯扱いした連中が反省したりお咎め受ける
>描写が一切無かったのが非常に後味悪かった
えええええそうかなあ。
冗談でも「夫が死ねば保険金入る」なんて悪質すぎて笑えない。
裏でそんなこと言われてたと知らない夫は可哀想だけど、妻には全く同情できない。

526 名前:本当にあった怖い名無し :2010/05/27(木) 16:45:54
>>521
真犯人は良いやつだな。

772 名前:初投稿 :2010/06/09(水) 21:47:46
規制の関係で亀レスだが>>521は、『ハッピーピープル』というマンガが元ネタで
原作の主人公の性別は男性、うろ覚えでセリフも若干違うがこんな内容。

主人公夫妻がホームで電車を待っていたら、
後ろのほうにいた男が空き缶で足を滑らせて転倒し、将棋倒しが発生。
奥さんのほうが巻き混まれてホームから転落し事故死してしまう。
何かあった時のために、互いに一億円の保険金を掛けていたので、残された夫のほうに入金されるが
夫は『一億円よりも君が生きていてくれるほうが、どんなにうれしいか、愛していたよ』と悲嘆に暮れる。

場面は変わり、とある出版社にて。

転落事故と、一億円の保険金についての記事を眺めていた、編集長に、とあるライターが
事故前に、とあるバーで主人公が酔っぱらってバーテンダーに、
「今日は嫁とケンカしたから飲んでやるぞ!!、アイツが死ねば一億円の保険金が入るのに、オマエ殺してくれない?」
と酔っぱらいのテンションで絡んでいたところを目撃していて
「これは殺人かもしれないので、スクープになりそうだから取材させてくださいと」直談判する。
(絵の描写的に、本気で死んでほしいと思っているわけではなく、酔っぱらいの戯言みたいな感じだった)


773 名前:初投稿 :2010/06/09(水) 21:49:37
ライターは葬式会場をおとずれ、主人公の友人達に「嫁への愚痴」や「保険金」について取材をし て
『夫の事故死は妻が保険金目当てで仕組んだ殺人とか?』いう記事を書く
やがてそれに追随するかのように他の雑誌やワイドショーも、この疑惑を大々的に伝えていく。
主人公は、あらぬ濡れ衣を着せられ、村八分状態で病んでしまう。
挙句バーテンダーが訪れ、妻を殺したと口止め料を要求され、渋々1000万を払ってしまう。

急にバーテンダーのよくなり、不信に思ったマスコミが、また世論を煽り
警察もその流れに乗って主人公とバーテンダーを逮捕する。

だがバーテンダーのほうは金目当ての嘘かつ、主人公妻の死亡時のアリバイが証明され釈放。
しかし主人公の保険金殺人の罪が晴れないまま拘留され続ける。
容赦ない取り調べに次第に弱ってゆく主人公。
弁護士に「これは冤罪ですよ!戦いましょうよ!!」と励まされるが
「どうせ俺の言うことなんて誰も信じてくれないし、勝ったとしても、そのころには、おじいちゃんだよ」と、こぼす。


774 名前:初投稿 :2010/06/09(水) 21:50:47
それからしばらくのち、最初に保険金殺人疑惑の記事を書いた出版社に
最初の事故の原因を作った男が訪れた。
ライターや編集長に自分がのせいで主人公の妻が亡くなったのを告白し
主人公が逮捕されて、連日のニュースを聞いてに、罪に耐えきれなくなったので
これからか出頭しにいきますと告げて去る。

ライターは、自分のしでかしたことに焦るが、編集長が「いいか、確かに最初に火をつけたのは俺達だが
乗っかって広めたのは、他のマスコミだ、俺達だけのせいじゃない」となだめる。

冤罪だったので、刑事が主人公の拘留されている部屋を訪れたが
主人公は布団の中で、ビニール袋を頭に被って息をできなくして、自殺していた。

このニュースを聞いた、ライターと編集長は
「やったぞ! これを記事にすればまた本が売れるぞ!」と喜ぶ。

ここで話は終わる。
「口は災いのもと」どころじゃないオチ。

過去スレで話題になっていたかもしれないけど
「ハッピーピープル」は、後味の悪いエピソードが多くて
このスレ向きかな。


775 名前:本当にあった怖い名無し :2010/06/09(水) 22:58:03
久しぶりに正味、後味の悪い書き込みが続いていていいことだと思いつつも鬱

776 名前:本当にあった怖い名無し :2010/06/09(水) 23:40:36
>>774
ストーリーランドの話より原作のが後味悪いな…

後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...