ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その114 » ある家族の話

293 名前:本当にあった怖い名無し :2010/07/06(火) 05:52:16
ある家族の話。

母親は良妻賢母と呼ばれる母
父親は家庭と仕事をキチンと両立できる父
A(小3)は、勉強が良くできた。家の手伝いをちゃんとする。
B(小5)は運動神経がよくて、スポーツ万能。周りから好かれるタイプ。
ある日、息子のクラスに転校生(男)が来た。
身なりは汚く、言葉使いも乱暴。周りから浮いた存在になった。
転校生には妹がいるらしく、Aのクラスに転入してきた。
妹も身なりは汚くて、大人しい子だった。
家に帰り、食卓で話すとどうやら片親らしく、母親は水商売しているらしい。

ある日の体育の授業。近付いてきた運動会のリレーアンカーを決めていた。
Bは、毎年アンカーをしていたので皆はどうせBが選ばれると思っていた。
Bと一緒に走るのは、転校生。


294 名前:本当にあった怖い名無し :2010/07/06(火) 05:58:13
小学校一年生の時、公園で財布を拾った。
憧れのお巡りさんと会話が出来ると喜び勇んで交番へ届けに行った。

お巡りさんに拾った財布を見せると、おもむろにお巡りさんは財布を手に取り、中身を確認した。

「こっちも忙しいんだよ。
小銭がちょこっと入ってるだけの財布を持ってこられても面倒なんだよ。
本人が気がついて、君が拾った場所を探してたらどうするつもりだ
仕事を増やすんじゃない。
これからは財布見つけたら、触らずにその場に置いておけ」
みたいな事を矢継ぎ早に言われて、怒られた事がある。


296 名前:本当にあった怖い名無し :2010/07/06(火) 06:16:49
転校生はBに圧勝し、チヤホヤされるが、相変わらずの態度。(女子にもてだす)
Bはそれが気にくわないので、運動会直前の練習前に転校生の靴に釘を仕込む
転校生は怪我をするが、本番当日も五人抜きを見せる。
一等になった転校生を見て、喜ぶ転校生母。妹。
さらには、いつも一人ぼっちだった妹にも、転校生の活躍を見て友達ができた。
(妹ちゃんのお兄ちゃんカッコいい!妹の兄貴すげー!など)
そこから転校生はクラスの中心になり、Bは中心の座から落ちる
Bが家に帰ると、母親が台所で泣いている
父親が、女をつくって逃げ、借金までしていたと言うのだ
その日から、母親は良妻賢母を止め、一切家事をしなくなり、台所でぶつぶつ言うようになった。
Aは、そんな母を見て毎日泣いていた。

297 名前:本当にあった怖い名無し :2010/07/06(火) 06:30:08
ある日曜、家に居たくないBは一人で公園にいく。

そこには、転校生家族が楽しそうにしていた
(妹の逆上がりの練習)

Bに気付いた転校生はBを呼び止め、一緒に遊ぼうと誘う。
Bは断るが、しつこい誘いに負けて遊ぶ。
(ブランコ乗ったり、ジャングルジム乗ったり)
そこで、転校生は身の上話を始める。
「母ちゃんは、父ちゃんと離婚してから俺と妹をほったらかしにしてたんだ。」
「けども、母ちゃんが辛いのが分かってるから毎日、二人で支えてきたんだよ。」
「そしたら、母ちゃん元気になったんだ。夜の仕事は周りに陰口言われるけど一番の母ちゃんなんだ!」


298 名前:本当にあった怖い名無し :2010/07/06(火) 06:43:32
Bは転校生の話を聞いて、母親を支えようと決心した。
早く家に帰って、Aと二人で母親を助けようと。
転校生に、もう帰るからと公園を出る間際
B「また明日な!」そう言って家に急いだ。
Aに気持ちを話して、二人で散らかっている家を掃除した。
料理も作った。母親は口をつけてくれなかったが、Bは絶対に母親を立ち直らせようと強く思った。
その夜の事、ABが寝静まっている。
母親は、家に火を着けて一家全焼。三人とも死亡のニュースが流れて終わり

レディコミで見た話。
見たあと凹んだよ

携帯から駄文失礼しました


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...